※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅢ

ラーミアでの飛行時の曲。
その優雅かつ壮大なメロディはドラクエの曲で最高傑作との呼び声も多く、
毎年行われているドラクエのオーケストラコンサートでもアンコール曲の定番の一つとなっている。

また、Ⅴ発売後の【ドラゴンクエストマスターズクラブ】の「シリーズ中で好きな音楽は?」という人気投票では、見事3位を獲得している。

2000年にフュージョン界の大御所高中正義がカバーしている。

DQⅧ

Ⅷでは【神鳥のたましい】での飛行時に使用されている。
なぜこの曲かはエンディングを迎えればわかるだろう。

Ⅷの音源はオーケストラ版を準拠にした編曲がなされており、 前作から大幅に進歩したグラフィックによる壮大な景色との組み合わせはそれだけで感動してしまう破壊力がある。

また、今作のラスボス戦の曲【おおぞらに戦う】はこの曲のアレンジである。