※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

行動順 Ac1→(Ac2 or Ac3 or Ac4 or Ac5 or Ac6)→…

モンスターの【行動パターン】の一つ。
Ac1とそれ以外の行動を交互に行う行動パターン。
Ac2~Ac6が選ばれる確率は、それぞれ等しいと言われている。
DQⅥの【ミラルゴ】のマホターン連発はこの行動パターンであるがゆえ。
Ac1にマホターンが割り当てられているので、マホターンを解くと、2ターンに1回はかけ直そうとするのだ。
他、DQⅥの【マッスルアニマル】が、必ず力を溜めてから攻撃してくるのも、【しれんその3】がしつこくルカナンを唱えてくるのも、この行動パターンだからである。

ちなみに、DQⅢの【デッドペッカー】【がいこつけんし】も、同じようにルカナン→攻撃のパターンで攻めてくるが、こちらはただの完全ローテーションである。
当時は、まだ2段階ローテーションが存在しなかったのだ。