※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

ⅣとⅧとモンスターズシリーズに登場する牛と鳥のハーフ。
作品ごとに特徴が異なり、どっちの生き物がメインかわからない。
ヒレとササミ、そして霜降り肉が一挙に取れる優秀な家畜である。
上位種に【ブルホーク】【アークバッファロー】がいる。

DQⅣ

2章のフレノール周辺などに出現。出現時から寝ていることもある。
しかし、寝返りを打って攻撃してくるので眠っていても油断できない。
また、HPが減ると体当たりを使い出す。Ⅳの【たいあたり】は後の作品と比べかなり強いので要注意。
マヌーサに耐性を持たないため有効に活用しよう。
落とすアイテムは【ちからのたね】

DQⅧ

マイエラ地方や旧修道院跡地に出現。やっぱり出現時から寝ていることも多い。
見た目に反して頭が非常によく、HPを減らしたままこいつに攻撃順を回すとまず体当たりされると思って間違いない。
体当たりのダメージは非常に大きいためなんとしてでも阻止しよう。
落とすアイテムは、通常枠で【うしのふん】、レア枠で【まじゅうの皮】

また、こいつのスカウトモンスターもいる。通り名は「あばれんボーイ」で名前は【うっしー】
強くはないがレベルの低いうちに戦うと苦戦する。

DQM1、2

鳥系と獣系の配合で生まれる。1ではやすらぎのとびら、2では氷の世界のフィールドに出現する。
鳥系だが、「どう見ても獣の血の方が濃いだろw」とよく突っ込まれる。
こいつに獣系を配合すると、やっぱり鳥だか獣だかよくわからない【モーザ】になる。
飛べないのは寝てばかりいて飛び方を忘れたかららしい。
ステータスは攻撃力がよく伸び、会心率がかなり高い。
習得する特技はえだはらい、ちからをためる、たいあたり。

DQMCH

動物系のCランクとして登場している。
ムーンペタ地方に出現する。
倒すと食料をくれる。おそらくこいつ自身が食料にされているのだろう。
習得する特技はちからをためる、たいあたり、とっこう。
ちなみに図鑑によると牛か鳥か自分でも分らないとのこと。
なお、このゲームには【うしどりにく】というアイテムも登場する。

DQMJ

自然系のランクD。
カウンターの特性を持つが、やっぱり眠りに弱い。
所持スキルはあらくれ。

DQMJ2、DQMJ2P

自然系のままだが、ランクはEに格下げされた。
2では野生で出なかったが、2Pでは平原に出るようになった。
カウンターとねむりブレイクの特性を持ち、P版で強、最強化すると、テンションアップ、いきなりテンションの特性を得る。
特性のウトウトとねがえりはもらえなかった。なぜだ。

DQMBⅡ

1章から登場。
ステータスはHP:602 ちから:96 かしこさ:41 みのまもり:103 すばやさ:66。
使える技は「ねむり突き」と「とっしん」。
前者はクチバシで攻撃した後、甘い息を浴びせて敵1体にダメージ+眠りの効果。後者は敵1体に突っ込んで攻撃。

ねむり突きは威力が低いので、相手の耐性を考えて技を選ぶ必要がある。
主人公の職業が戦士だと、とっしんが敵全員を攻撃する「おおあばれ」になる。