※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅢ

【アッサラーム】近辺に登場する茶色いゴリラのモンスターで、
【キラーエイプ】【コング】の色違い。
ボスの【カンダタ】などを除くと、作中でおそらく一番最初に出会う大サイズのモンスターだろう。
【ドラゴンボール】に登場する大猿を彷彿とさせるその威圧感に圧倒される。

もちろん強さも見た目に恥じない。攻撃力が55と高く、しかも時々痛恨の一撃を放つ。
さらに同種の仲間も呼ぶので、特に一人旅では手強い相手。3匹同時出現には誰もが泣かせられただろう。
ヒャド系に耐性を持っているので、【ロマリア】到達直後にホイホイ橋を渡って東へ行く冒険者は、切り札のヒャドが通じずに為す術もなく撲殺される。
【ラリホー】が割と効くのが救いだが、マホトーンを唱える【キャットフライ】と一緒に現れたらどうしようもない。
立ち位置としては、Ⅱの【マンドリル】に近いものがある。上位種がヘボなのも共通。

【格闘場】ではその特性のため勝ちやすくはあるのだが、眠り耐性がザルなのは普通に出現したときそのままなので、
リメイク版の甘い息や眠り攻撃などには注意すること。