※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

地獄の悪魔が人間界にさまよう霊魂を集めて作り出したという盾。
大きな髑髏がついている非常に不気味なデザインで、案の定装備すると呪われる。

Ⅱで初めて【あくまのよろい】と共に登場した。
悪魔の鎧はⅡのみで封印されてしまったが、こちらは複数の作品に登場している。


DQⅡ

守備力30(リメイクでは40)と【ロトのたて】をしのぐダントツの性能を誇るが、装備すると戦闘中「のろいのせいで うごけない!」が頻発する。
宝箱などには入っておらず、【スカルナイト】【ダークアイ】がたまにドロップするのみでしか手に入らない。
公式ガイドブックには「手にした者を霊界に引きずりこもうとする」などと物騒なことが書いてあるが、実際には前述の通り戦闘中動けなくなるだけである。
6600Gで売れるので、手に入れられたら売り払ってしまおう。
ただ確率や売値は【ギガンテス】【はかいのつるぎ】ほどではないので、手に入れられたらラッキーという程度。

DQⅧ

久々に復活。裏ダンジョンの【竜神の道】にあるのみの一品物。守備力55。
【主人公(Ⅷ)】【ヤンガス】【ククール】が装備可能。
守備力はトップクラスに高いが、戦闘中時々動けなくなる呪い付き。

Ⅱの時と基本的な性能は変わらないものの、こちらでは【聖者の灰】という素晴らしい呪い解除アイテムがある。
聖者の灰と一緒に【錬金釜】に入れると【女神の盾】が出来上がる。
女神の盾は【メタルキングのたて】【竜神の盾】に次ぐ作中第3位の守備力を誇る強力な盾(耐性も神レベル)。
ただし、女神の盾と【あくまのしっぽ】を錬金すると、死神の盾に戻ってしまう。

売ると3650Gになるが、手放してしまうと二度と手に入らないので、呪い装備だからと間違っても売らないように。
Ⅱの世界に聖者の灰があれば王女も盾を装備できたのに…、残念無念と思わざるを得ない。

DQMBⅡ

第三章から登場した盾。
呪いでたまに動けなくなるが、全ての技をガードできる高性能を持つ。
そのため、呪いを気にしなければ、どんな相手にも対応出来る。ガード成功率もそこそこ高い。
しかもレアリティはラミなので、頑張れば比較的手に入りやすいのが魅力。

【はかいのつるぎ】【まじんのオノ】を武器に、【まじんのよろい】を鎧として装備すれば呪われる確率は上がるが、パワーアップ出来る。