※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

ⅤとⅨに登場する盾。
両作品のダークシールドは名前こそ同じだが、効果も外見も全くの別物である
(因みに、Ⅴのオリジナル版とリメイク版の公式イラストも全く異なる)。


DQⅤ

名前の通り不気味なデザインの盾で、人間を守ることを拒むらしい。
【ボブルの塔】の地下で入手出来る他、【ライオネック】が1/32とそこそこの確率で落とす。
耐性はないが守備力は37となかなか高く、戦闘中に道具として使うと【マホキテ】の効果がある。
スライムナイトやブリザードマン等の戦士系、まほうつかいやエンプーサ等の魔導士系、ゴーレムやどろにんぎょう等の人形系、
メッサーラやホークマン等の魔戦士系、キラーマシンやザイル等のグループ、くさったしたいやばくだんいわのグループ……と
かなり多くのモンスターが装備可能。 魔法使い系のモンスターにとってはこれが最強の盾となる。
どうやら人間以外ならなかなか使いやすい盾のようだ。
【オーガシールド】【みかがみのたて】までの繋ぎに使おう。
売値は4900G。

DQⅨ

魔物の手で作られたと言われる漆黒の盾。
Ⅴからデザインが大きく変わり、【オーガシールド】の色違いとなった。まんま黒くなったオーガシールドである。
【ガナン帝国城】で入手できるほか、【ナイトリッチ】【ナイトキング】が落とすことがある。
また、 【Wi-Fiショッピング】にて17200Gで売られていたこともある。
守備力30、盾ガード率5%。オーガシールドの下位種らしく、炎属性と氷属性5%軽減の耐性が付いた。
【まじゅうのツノ】×5と【ヘビーメタル】×2を錬金することにより、本家のオーガシールドとなる。
売値は8600G。