※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

本編

Ⅱ以外の全作品に登場。
冒険序盤~中盤、場合によっては終盤までも装備する優良盾。しかし重いのでやや装備者を選ぶ。

ひそかにブレス耐性があるのがポイントで、特に序盤の冷たい息の15前後のダメージが4~5ポイント軽減されるのは大きい。

他の鉄シリーズに比べると安価でありながら守備力は高く、耐性もなかなか優秀なことから、
鉄シリーズの防具の中では真っ先に買われる傾向がある。

少年ヤンガス

少年ヤンガスにも登場。あやしの地下水道以降の大半のダンジョンで登場する。
強さ6、空きスロット3、上限値+20とあやしの地下水道時点ではそれなりの性能。
まぼろし雪の迷宮くらいまではメイン盾として使えるだろう。

スラもりシリーズ

スラもりにも2から登場。錬金で宝箱を2個と1000tおもりを1個で作れる。
でかいグラフィックに似合わず攻撃力は最低の1だが、相手の弾を3発まで防げる。
飛んでいくスピードは遅いが、相手の弾を打ち落とすという役割を考えれば、長く空中に残れる分むしろ利点だといえる。
一個デッキに入れてるだけでも防御力がだいぶ違ってくるので、初心者なら一個は作っておきたい。
また、これを2個とブーメランを5個でやいばのブーメランが作れる。

3にもひき続き登場。
ナン・ダ・ベー到達後、交易でたからばこを3個と1000tおもりを2個で交換できる。
効果は前作と同じだが、本作の船バトルではHPマックスで勝利するとパーフェクトボーナスが入るため、
ストーリー序盤でそれを狙うなら一個は欲しい。
ただし中盤からは盾に無敵なおおかなづちが登場するため過信は禁物。
終盤は複数投げることで実質的にこれの上位互換となるマトリョーシカに役目を譲ることになる。
こくりゅうのアジト到達後、交易でこれを2個とブーメランを3個でやいばのブーメラン、
ガンバレー到達後、これを3個とメタハルコンを2個でメタルキングのたてと交換できる。