※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅵ、Ⅶ、Ⅸに登場する、贅沢にもプラチナをふんだんに使って作られたカッコいい盾で、プラチナシリーズの一つ。
Ⅷでは他のプラチナシリーズは生き残ったにもかかわらず、なぜかコレだけ突然削除された。
ちなみにこれだけでなくプラチナシリーズ全てに言えることだが、実際の純プラチナは値段が高すぎるのはもちろん、その上金や鉛と同様に柔らかく重いため盾などの武具には全く向いていない。
しかし、盾として問題無く使用できるところを見ると、純プラチナでできているという訳ではなく、正確にはプラチナを含む合金でできている(=素材にプラチナが使用されている)という意味でこの名前がついているのだろうか?

DQⅥ

守備力は25で、炎系の呪文・ブレスによるダメージを軽減する効果がある。
主人公、ハッサン、アモス、テリーと一部仲間モンスターが装備できる。
下レイドック城宝箱(要さいごのカギ)から入手できるほか、まおうのランプ、オクトセントリーが落としていくこともある。
他のプラチナシリーズは売れないのに、なぜかこれだけは2625Gで売れてしまう。
ベストドレッサーコンテストにも使えるので、売らずに持っておいたほうがいいだろう。

DQⅦ

性能はⅥと変わらず。主人公、アイラが装備できる。
リートルードやハーメリアなどで市販されるようになった。価格は3500G。
グランエスタードの地下宝物庫の宝箱(要さいごのカギ)にも入っている。
今回もプラチナシリーズ4種装備のコーディネートボーナスは健在。

DQⅨ

Ⅷでは削除という憂き目にあったが堂々の復活。
守備力は15で、盾ガード率は2.0。炎属性を軽減する能力も健在。
サンマロウで3200Gで市販されているほか、【ライトシールド】+【プラチナこうせき】+【ヘパイトスのひだね】の錬金での入手も可能。