※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅣ

読みは「ゆうしゃのふるさと」。
【第五章 導かれし者たち】でメインキャラ8人が揃う前のフィールド曲。
8人そろった後は、【主人公】だけを馬車の外に出せばこれが流れる。

五章冒頭での悲劇的なイベントを経てすぐに聴くことになる。
非常に感傷的な曲であり、この曲を聴いて涙する人もいるとか。

Part=Intro:12小節、A:12小節、B:8小節
Making=A→B→繰り返し
Key=Cm
BPM=99(NHK交響楽団)
Rhythm=4/4
Loop Time=0:48(NHK交響楽団)

NHK交響楽団の方がテンポが遅いという珍しい曲。
でもこの曲のように感傷的な曲は、テンポが遅い方が雰囲気が出るので、早めのテンポであっさり演奏されると味気ない。

ザ・タイガースの「モナリザの微笑み」(すぎやまこういち作曲)に似ている…のは仕方ないか。
B'zの「紅い陽炎」(松本孝弘作曲)のサビにも似ている。