※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

本編

Ⅲ~Ⅶに登場する補助系呪文。
味方全体または術者自身をⅢ~Ⅴでは3ターン、ⅥとⅦでは1ターン鉄の塊にし、【無敵】になれる呪文。
もちろん一方的に無敵になれるなど美味しい話は無く、こちらからも攻撃ができなくなる。

簡単に言うと「攻撃を一切受け付けない代わりにこちらも一切行動できない」呪文である。

消費MPはⅢのみ6、Ⅳ以降は2。Ⅴでは敵の専用呪文となっている。味方が使用する際は必ず先制で使用可能。
【いてつくはどう】などの補助効果を打ち消す攻撃(およびⅥのドグマの【ムラサキのひとみ】)以外、痛恨だろうと防御無視だろうとマダンテだろうと全てを無効にする。
ただし波動+αを食らった場合は普通に攻撃を受けるため注意

一見時間稼ぎにしかならないため、使い道は無さそうであるが、
  • 公式ガイドブックにあるように、未知の敵と遭遇した時の様子見
  • MPに制限のあるモンスターに呪文を無駄撃ちさせる(Ⅲのミミックなど)
  • 敵の補助呪文(バイキルトなど)が切れるのを待つ
  • ローテーションが確立しているボス戦にて嫌な攻撃をしてくるターン(防御無視攻撃やマダンテなど)を回避する
  • 神秘の鎧や職業勇者の自動回復機能を利用して安全にHPを回復させる(ⅥおよびⅦ。いずれもリメイクでは不可)
  • 敵の片方を混乱させて同士討ちが決まるまで待つ(Ⅵのキラーマジンガ&ランドアーマー戦など)
  • 【凍れる時の秘法】を使う
など、使い道は意外なほど多い。
だが通常プレイではアストロンに頼らなくても普通にクリアできるため、あまり日の目は見ない。
重宝されるのは主に低レベルクリアであり、相手のローテーションを読み切った上で「攻撃ターンは全部アストロンで回避、凍てつく波動のターンだけ攻撃」といった具合で使用される。
なお、敵が使ってきた場合は、数ターンこちらから何も出来ないまま過ぎ去っていく無駄に嫌らしい呪文と化す。
その間に回復や補助で体制を整えるといいが、面倒であれば凍てつく波動や天空の剣で解除するのも手。
使用してくる敵に【スペクテット】【ビヒーモス】【ガメゴンロード】【ストーンビースト】がいる。

習得者と習得条件

作品 習得者 習得条件
DQⅢ 勇者 Lv12
DQⅣ 勇者 Lv21
DQⅥ はぐりん Lv3
スーパースター ★2
勇者 ★1
はぐれメタル ★2
DQⅦ スーパースター ★3
3DS版★2
天地雷鳴士 3DS版★1
勇者 ★2
ドラゴスライム ★4
プラチナキング ★1

DQMシリーズ

ガメゴン、ヘルビースト、メタルキングなどがLv15以上で、一定のステータスを越えていると習得する。消費MPは2。
アストロンを使うと仲間モンスターが勝手に敵を倒すことがなくなるため、その間に肉を与えまくるというテクニックがある。
【フェロモン】と共に、モンスター集めには必須の呪文となった。

トルネコシリーズ

トルネコ2で魔法使いに転職すると習得することがある呪文。消費HPは40。
15ターンの間鉄化状態になり、どんな攻撃も受け付けない。要は【鉄化のたね】と同じ効果。
また、敵としてはスペクテットが使用し、2では10ターン、3では14ターン鉄化状態になる。
通路で鉄化されると非常に邪魔である。