※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅶに登場する毛皮を被った蛮族のモンスター。おそらくは【くびかりぞく】のオマージュであろう。
上位種には【バーバリアン】が存在する。

DQⅦ

ルーメン周辺などで登場。
防御無視の痛恨の一撃で80程度のダメージを与えてくるほか、マッスルダンスを踊ることもある。
物理攻撃では、HPの減った仲間を集中的に狙ってくるのにも注意しておこう。
攻撃呪文にはほぼ耐性が無く、おどりふうじも必ず効くので活用したい。
どうも、マッスルダンスのときにはまさかりを燃やしているらしい。
くびかりぞく系よりもさらに人間に近いが、表記はやっぱり「ひき」である。
落とすアイテムは鉄の斧(1/64)。
モンスターパークでの会話からくびかりぞくとはライバル関係にあることがわかる。
余談だが意外にもきちんとした話し方であり、見た目と違って知性は高いようだ。