※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅥ

【キラーウェーブ】の上位種。
キラーウェーブとは違い、こちらは紫色の身体をしており、下の世界の外海・北南部にしか生息していない。
マッドは泥と狂ったのダブルミーニングだろうか。
下位種よりパラメータ自体は高いのだが、仕掛けてくる攻撃はやっぱり【つなみ】
まあ名前が名前だから、当然なのだが…。出会う時点では完全に力不足だろう。
同じ海域にはオーシャンナーガやキングマーマン等強力な敵がいるので印象に残りにくい。
攻撃方法だけじゃなく、耐性もキラーウェーブと全く同じ。よって攻略法も基本的に同じ。
極めつけとして、落とすアイテムやその確率(1/256)まで同じである。
キラーウェーブは覚えていても、マッドウェーブを覚えていないプレイヤーは結構いるのではないだろうか。
DS版では、HPの削減に加えてつなみが失敗するようになり、さらに弱くなってしまった。