※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅧ

【シーメーダ】の上位種にあたるモンスターで、海のみに出現する。

攻撃力は低いが、下位種と同様にやたらと回避率が高く、多くの攻撃系や補助系に強耐性を持つ。更に一度に出現する数も多め。
しかも、放っておくとピオリム・ザオラル・ベホマラーで援護してくるので手に負えない。
ちなみに、MPは15なのでザオラルとベホマラーは片方しか使えないが、ピオリムは最大で5回使える。
同種や【プチアーノン】なんかと組んでる分には時間がかかるだけで害はないが、【だいおうイカ】などと一緒に出てくるとピンチになりかねない。
弱点であるバギ系の呪文を使って素早く片づけたい。倒すのに時間がかかるなら、補助系で唯一効きやすいラリホーで動きを止めるのもいい。
落とすアイテムは、通常がアモールの水でレアがうさぎのしっぽ。

スカウトモンスターも存在し、名前は「いやし姫マリン」。メスだったのか、コイツ。
瀕死の仲間にピオリムを唱えて死に急がせるなど一見使えなさそうに見えるが、メタル狩りにはそこそこ使える裏技の構成員。
詳しくは【バックル痛恨必中技】の項目を参照。