※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

体の赤い太ったトカゲのモンスター。
【アルゴリザード】のリーダー的存在で、同じくドラゴン系である。
色違いに【リザードファッツ】が存在する。

DQⅧ

【王家の山】でアルゴリザードの次に戦う事になるボス。
通常攻撃の他、ジャンプして飛びかかってくる強化攻撃をしたり、尻尾でなぎ払って全員にダメージを与えてくる。
なぎ払いは強打系の技なので、耐性のあるゼシカは他の3人より受けるダメージが低い。
攻守共に高いが、行動はすべて物理攻撃なのでスクルトで固め、相手の守りはルカニやかぶとわりで奪うとよい。
ちなみに呪文耐性もアルゴリザードとほぼ同じで、ドラゴン斬りも同じく有効。
アルゴリザードと違って搦め手がない分戦いやすいかも知れない。

JOKER

モルボンバ島の船着場近くにたまにいるほか、名もなき島に出現。
こいつを必要とする配合は特にないが、ランクがBと高いのでスカウトしておこう。
仲間にするとHPと攻撃力、守備力に優れたパワーファイター。
所持スキルは「ブレス」。

JOKER2

モンスターを50種手に入れた時の報酬になっている他、魔界でドラゴン系が出現している時に現れる。
ドラゴン系が現れるパターンは幾つもあるが、こいつはどのパターンでも必ず出てくるので、捕獲には苦労しない。
能力の傾向等は前作と変わらない。

JOKER2P

無印より能力が上がっており、特性に「毒攻撃」「時々スカラ」が加わっている。
最強化すると「毒ブレイク」が付く。HPも1000を超えられる。

DQMBⅡL

レジェンド、ビクトリー共通で【レジェンドクエストⅧ】の第四章に登場。
レジェンドでは【アルゴリザード】2匹、ビクトリーではアルゴリザードと【マッスルアニマル】と組んで登場する。
ただし、リザードファッツの色違いではなくアルゴリザードの色を鮮やかにし、目を黄色にしたような姿をしている。大きさまでアルゴリザードと同じである。
使う技は「グレートハート」と「いかく」。魔法使いと組んだアルゴリザードと変わらない。
高い素早さでやたら行動不能にしてくるのが厄介。SPカード【ほしふるうでわ】で先手を取るか、【聖女のたて】で防ぐなどの対策をしたほうがいい。