※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅴ以降に登場する【スライムナイト】の上位種にあたるスライム系モンスター。
今のところナンバリングタイトルではスライムナイトが登場すると上位種としてこいつも必ず登場している。

基本的に各作品の初登場の時点ではパラメータが高く、特に守備力に優れる。
大抵の場合回復呪文を持ち、痛恨の一撃などで大ダメージを与えるという戦法をとる。
他の敵や同種と組んで大量に現れることが多く、耐性に優れているうえに回復呪文を持つため長期戦になりやすい。
ⅤとⅦのみ、メタルスライムほどではないものの、経験値が高めに設定されている。
ちなみにⅥ以外ではメタル系ではないので【メタルぎり】で攻撃しても意味が無い。
(Ⅵでは【キラーマシン2】【てっこうまじん】など、スライム系以外にも「メタル系」としてメタルぎりが有効になっているモンスターがいる)

スライムナイト系すべてに言えることだが、スライムに乗っているのか、スライムから騎士が生えているのかは不明である。

DQⅤ

ポートセルミ周辺でシリーズ初登場。
ベホイミを使うほか、【空高く舞い上がる】攻撃を使う。
舞い上がる攻撃はSFCでは通常攻撃の2倍のダメージ、リメイク版では高確率で守備力貫通型痛恨と同ダメージという強力な攻撃。
強力な攻撃を持っているのだが、いかんせん下半分のメタルスライムの意志が強いのか、こちらの強さに関係なくよく逃げる。
経験値はこの地域の他のモンスターに比べれば高いという程度。

PS2版ではスライムナイトと異なり剣がサーベルになり、
盾もキングスライム(メタルキング?)のモチーフが施された丸い大型のものになっているため、
スライムナイトの上位種らしさが出ている。

小説版では魔物のすみかにて、スライムナイトであるピエールの三倍もの大きさを誇るものが登場する。
この作品内ではスライムに「騎士の芽」が寄生することでスライムナイトになるのだが、おのが芽生えさせた騎士に負けてしまったスライムは魂を乗っ取られて抜け殻になるらしく、このメタルライダーもあやつり人形のようにぎくしゃくした動きをしていた。
本来は戦いを好まないはずのメタルスライムが騎士となることを望むとは考えにくく、何者かに騎士の芽を芽生えさせられたのではないかと推測されている。

DQⅥ

主に【クリアベール】周辺と【運命の壁】内部で登場。
守備力のほか、HPも意外と高い。
回復呪文はホイミとしょっぱい一方、もろばぎりで大ダメージを与えてくる。
集団で猛攻を加えてくる強敵だが、Ⅴ同様に逃げていくこともある。
呪文耐性も高めだが、バギ系や火炎が効きやすく、守備力を下げてからの打撃も有効。
また本作ではザキ系が効くことで結構有名。ザラキがあるなら迷わず使おう。
メタル系なのでメタルぎりの特効対象でもある。

DQⅦ

マーディラス城周辺で登場。
相変わらず呪文はホイミだが、ジャンプ攻撃に加え痛恨の一撃をくり出すようになった。
能力値はかなり高めに設定されており、耐性も全体的に高いが、デイン系だけはよく効く。
しかし、時期的に覚えてはいないだろう(稲妻はイオ系なので効きにくい)。
この辺の攻略順序はある程度プレイヤーの自由になっているが、いきなりマーディラス地方へ来るとコイツに強烈な洗礼を浴びるので、素直にプロビナから攻略しましょう。
次回作もあわせて痛恨の一撃のモーションは必見。

DQⅧ

ベルガラック地方にのみ出現。1カ所とはいえ、出現範囲自体はかなり広かったり。
周辺に出現する他の敵の約1.5倍ほどの守備力を持ち、
海辺の教会に到着した直後では、ゼシカの通常攻撃が素で全く通らないことも。
攻撃力は他の敵に比べると低めだが、痛恨の一撃を出してくることがある。
また、前作同様にホイミも使ってくる。
攻撃呪文は全般的に効きにくいが、逆に補助呪文が有効。

DQⅨ

ビタリ山と宝の地図(火山タイプKランク)で出会える。
ベホイミ、はやぶさ斬りを使ってくるようになった。
相変わらず守備力が高いが、HPは低くなり出現数も下がったため弱体化している。
たまに盾ガードするので、チマチマ攻撃した方が効果的である。
追加クエスト165【マイネームイズ・スライム】ではこいつを反省させることが達成条件の一つになっている。

モンスター図鑑の追加説明によれば、
「メタルスライムの経験値とライダーの経験値を足して2で割ると、メタルライダーの経験値になる」
と噂されているらしい。
同作ではメタルスライムの経験値は4096、メタルライダーの経験値は305…ライダーの経験値はマイナスなのだろうか?

不思議のダンジョンシリーズ

トルネコ2とGBA版3に登場。
メタルスライムに乗っているということで移動は倍速である。

トルネコ2

後半のダンジョンの7Fあたりからの常連。
能力値も低くはなく、逃げられないので消耗させられやすい、いぶし銀的な存在。
魔法使いの場合、バギ系は効かないがデイン系は倍のダメージなので覚えておこう。

トルネコ3アドバンス

【封印の洞くつ】91階以降に追加モンスターとして登場。
特徴は2とほぼ同じだが、能力値は相応に高くなっている。
ほとんどのモンスターが不思議の宝物庫でまものの壺を割れば出てくるなか、こいつは正真正銘の限定モンスターであり、封印の洞くつでしか仲間にできない。
しかし、出現場所がほぼ被っており、二回攻撃できるバズズ等の方が基本的に強力であり、実際のところポポロのコレクター要素の1つにしか過ぎないだろう。

DQMB

第3章から登場。
ステータスはHP:543 ちから:60 かしこさ:60 みのまもり:85 すばやさ:77。
全体的にステータスのバランスが良い。特技は「ソードストライク」と「ライダースラッシュ」。
前者はメタルスライムに剣を銜えさせ突撃する攻撃。マヒ効果がある。
後者は斬りつけた剣を爆発させ敵全体にダメージを与える爆発属性の攻撃。
バトルマスターと組む事で、ソードストライクが会心の一撃が出やすい「ボディープレス」に変わる。

メタル系の例に漏れず全ての攻撃呪文に強く、みのまもりと回避率も高め。
ただし、炎、灼熱、爆発属性の攻撃には弱い。
【スライムナイト】【ダークランサー】とチームを組むと、合体して【スライムジェネラル】になる。