※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅵなどに登場する、空飛ぶ犬。
アローの名がついているが、よく見ると手にしているのはボウガンのようである。
上位種に【ドッグスナイパー】がいる。

DQⅥ

試練の塔や川の抜け道周辺のフィールドなどに出現する。
たまに矢を放ったり、仲間を呼んだりする。まあパラメータ的には強め。
ハッサンが仲間になると、とびひざげりの引き立て役になる。
落とすアイテムはかわのぼうし。

DQM2

獣系として地味に登場している。
配合ではアントベア×キラーグース、獣系×アニマルゾンビの組み合わせで生み出せる。
野生の個体として海賊の鍵の世界のポートリッツ周辺に出てくる。
何故か+値を2以上にしてアロードッグ同士を配合すると、キラーパンサーが生まれたり。
習得する特技はメラ、なかまをよぶ、くちをふさぐ。

少年ヤンガス

トルネコシリーズで悪名を高めたドッグスナイパーに対し、不思議のダンジョンには全く登場せず
存在感が薄れていたが、少年ヤンガスでようやく初登場を果たした。
一定の距離を保ち、木の矢を撃ってくる。
等速だし、能力値は低いので、特に脅威は感じない。
経験値の低さには泣ける。しかし、クリア後のモンスターなのに序盤で配合可能。
他に埋もれているものの、使い勝手はそれなりに良い。