※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQS

ソードの隠しボスで剣神度1000で戦えるようになる。
3つ首の竜で首を1つずつ倒しながら戦って行き、最初の首は口から氷のブレスを複数回吐いて攻撃する為回避し辛い。
2つ目の首は、火のブレスを吐き、斜め一列又は縦1列又は横1列に攻撃判定がある。
最後の中央の首は、広範囲に灼熱の炎を吐き、尻尾で巻きつけて上空に持ち上げて来る。
一度倒すとHPを回復して復活、3つの首で一斉に攻撃を仕掛けてくるようになる。
本気を出すと、特殊な範囲でブレスを吐いてくるようになる。
ちなみに初戦のみボイスがあるが、エンディングでクレジットされていないため声優は不明。

テリワン3D

ジョーカー2で登場したラスボスのジェイムに遅れること1作、ようやく参戦を果たした。
ドラゴン系のランクSSに属し、【キングヒドラ】【魔戦士メイザー】の配合で生まれる。
配合でメイザーを使う関係上、手に入れられるのはジュヒョウに平和をもたらして以後という事になる。
「炎ブレスブレイク」「凍てつく波動」を特性に持ち、+25で「スタンダードキラー」、50で「タメキテボディ」が加わる。
ギガボディ持ちなので、スタンダードキラー持ちの攻撃は確かに強力だが、
「AI2~3回行動」と行動回数が多い事もあって、能力値は素早さがそこそこ高い以外はあまりパッとしない。
スキルが充実していれば補っていく事も可能だが、主戦力として使っていくには少々心もとない。
【ヒヒュドラード】を配合し、【凶魔獣メイザー】を生みだしていくと良い。
所持スキルは固有の「竜皇帝バルグディス」。リスクの少ない【ちょうはつ】【オーロラブレス】などが使える優秀なスキル。