※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅳ、Ⅸに登場するモンスター。
名前の通り赤い竜巻に身を包んだモンスターで、【かまいたち】【うずしおキング】の上位種。
竜巻が赤い原因については、Ⅳでは犠牲者の血で彩られているためだと公式ガイドブックで説明されているが、
Ⅸでは中にいる魔人の体が赤いため、それが透けている…という説があるとモンスターリストで説明されている。

DQⅣ

【世界樹】のみに生息している。
通常攻撃の他、【バギマ】【バギクロス】を唱える。ひょろひょろした見た目の割には【オーガー】以上の攻撃力を持つ。
風の精であるためか素早さも高いが、HPや守備力は低めな特攻型のモンスター。
メラ、ギラ、バギ系に強く、その他の攻撃呪文も確実には効かないが【ラリホー】が確実に有効。
【ザキ系】も有効なのでダメージを受ける前にさっさと倒してしまおう。
コイツを筆頭に世界樹の敵は全体的にザキ系に弱い。【クリフト】の出番だ。
また、同じく世界樹のみの登場となる【グリーンドラゴン】とは格闘場で一騎打ち。コイツのほうが倍率が高いくせによく勝つ。

DQⅨ

オンゴリの崖や東ナザム地方、竜の首地方や世界地図の四隅の海上などに出現。
やはりバギマを使うが、出現時期の都合上バギクロスは唱えなくなったがテンションを溜めるようになった。
バギマは暴走する可能性があるのでテンションを溜められてから唱えられるとダメージが大きい。
氷属性が有効なので【ヒャダルコ】を使って素早く倒してしまおう。攻撃をかわされる事が多いので、呪文を使ったほうが早く倒せる。
ちなみに倒すと極稀に【うつくしそう】を落とす事があるので、欲しい人は盗んでみよう。
大概は【はやてのリング】になってしまうが……。