※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

・吹雪系ブレス
【つめたいいき】ー【こおりのいき】ー【こごえるふぶき】【かがやくいき】

概要

ⅢとⅥ以降の本編やモンスターズシリーズなどに登場する【吹雪系】のブレス攻撃。
メッセージでは「凍りつく息」と表示される。ダメージはⅣを除いて50~60程度。
中盤のボスやザコがよく使うのだが、ザコが使う場合は大抵集団で来るのでブレス耐性の防具がまだまだ少ないこの頃に先制されると全滅必至。
味方側が使用できる作品もあるが、魔物使いでも魔物ハンターでも習得できない待遇の悪さからこちらが使うことはあまりない。
と言うか、こごえるふぶきの影に隠れがち…。

Ⅴではこれが【こごえるふぶき】の威力となっているので登場しない。

DQⅢ

敵専用の特技。
【スノードラゴン】【スカルゴン】などが使用してくる。

DQⅣ

【ベビーサタン】【イエティ】などが使用するが、他作品の【つめたいいき】と同程度の威力になっている。
Ⅳにおけるダメージ40~60程度の吹雪系ブレスは「ふぶきをはいた」というメッセージのものが該当する。

DQⅥ

【エビルワンド】【フロストギズモ】などが使用するが、何よりも印象に残るのは本気【ムドー】だろう。
こおりのいき→【いなずま】のコンビネーションで多くのプレイヤーが絶望した。
また、今作では味方が使用できる。
【ドラゴン】の★4で習得できるほか、SFC版では【メッキー】がLv18で、DS版では【マリリン】がLv22で習得する。

DQⅦ

とにかく使う敵が多く、敵方の技としての印象が強い。【ウールガード】を活躍させるためだろうか?
ボスでは【グラコス】に始まり、【ギガミュータント】【グラコス5世】【やみのドラゴン】【ゼッペル】【ガマデウス】【たつのこナイト】(ボス)、【オルゴ・デミーラ】(1戦目)と中盤から終盤にかけて使われ続ける。
さらに【グリーンドラゴン】【ネイルビースト】など、ザコ敵だけでも実に22種類ものモンスターが使用する。
中盤以降うんざりするほど見ることになるので吹雪対策はしっかりしておきたい。

味方は【ドラゴスライム】★7、【アンドレアル】★5、【ギャオース】★2で習得できる。

DQⅧ

【エビルドライブ】【ブリザード】などが使用するが、裏返った【ランドゲーロ】の印象が強いかもしれない。
味方側はトーポに【こおりのチーズ】を食べさせるとこれを繰り出す。

DQⅨ

属性周りが変更されたため今作では【氷属性】になっている。
今回は完全に敵専用特技となっており、【ふゆしょうぐん】【ひょうがまじん】などが使用する。

DQMシリーズ

DQM1、2

消費MPは4。
つめたいいきがLv10でこれに進化し、Lv20になるとこごえるふぶきに進化する。

DQMCH

つめたいいきから進化するレベルが15に、こごえるふぶきに進化するレベルが26に引き上げられている。
それ以外は変わらず。

DQMJシリーズ、テリワン3D

消費MPは5。
【吹雪】【ブレス】【コールドスリープ】などのスキルで習得できる。

いたストSP

スフィアの一種として登場。魔法使い、勇者で入手できる。
これが発動すると、自分以外のプレイヤーの買い物料が1ターンの間3割引になる。