※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅴから登場した特技。Ⅴではガスミンクなどの敵モンスター専用特技だった(Ⅷでも敵専用)。
敵全体の命中率を下げる効果があり、要するに【マヌーサ】の消費MP無し全体版。
ただしⅥ以降では低貫通の特技となっており、耐性が低くても効きにくい。
確実な効果が欲しければ、素直にマヌーサを使おう。

Ⅵ、Ⅶでは盗賊が早い段階でおぼえるが、
最近のドラクエは補助呪文・特技を使うより高威力の攻撃呪文・特技で一気に殲滅するのがセオリーなので、
ほとんど使われることはないだろう。
むしろ敵に使われることで存在価値を出しているフシがあり、マヌーサ、眩しい光と共にウザさはトップクラス。
特にⅧのイノップがこれをよく使ってくるが、
呪文・特技が封じられて打撃攻撃しか無い状態のパーティにこれをされると非常に辛いことになる。
砂煙が猛威を振るう代表的な例である。

ところでこのすなけむり、自分の周りに砂煙を上げて撹乱するのではなく、
どうやら相手の目の中に 砂を入れることによって命中率を下げる特技らしい(「砂が目に入った!」と表示される)。
結構強引な特技である。


アーケードのバトルロードではデンデン竜が使用できる。敵単体に砂をぶっかけ、ダメージを与え攻撃を当たりにくくする。