※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅤ~Ⅷ

店で売っているのが不思議なくらい原始的な斧…らしい。Ⅶ、Ⅷでの表記は「石のオノ」。
公式ガイドブックのイラストなどを見るとなるほど、確かに高橋名人が投げてそうな武器だ。
Ⅴ~Ⅷに登場し、ずっと斧系最弱武器の地位に甘んじている。
このテの武器の宿命か、装備できるものはパワータイプのキャラかモンスターに限られる。

Ⅷではリーザスでこれを買って、斧スキルの【かぶとわり】を習得すると【オセアーノン】戦を優位に進めることができるだろう。
また、これと【とんがりぼうし】を錬金すると【石のぼうし】が作成できる。
その石のぼうし+【ひのきのぼう】の錬金でこれに戻ってくるが、レシピ埋め以外に作成する理由は見当たらない。

ちなみに、Ⅸでは斧系最弱武器の座を【てつのオノ】に譲っており登場していない。