※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

本編ではⅥ以降とリメイク版Ⅳに登場する特技。
みかわしでミスにならない限り、メタル系の敵に確実にダメージを与える。

初めて登場したⅥでは、発売直前のVジャンプ誌に「メタルスライムも真っ青…」という記述があったことや、事前のスクープ等から、かなりのプレイヤーが
「なんか凄い技キタ――――――(゚∀゚)――――――!!」 と思ったのだが、
蓋を開ければ「メタル系の敵に確実にダメージ」という内容だったため、落胆度では上位に入る技である。
とはいえ、作品によっては下手に強打系の特技を使うより効率よくメタル狩りができるため、実用性が高い特技となった。
特に、隼の剣やキラーピアスとの相性は抜群である。
ⅥとⅦでは特技を覚えさえすれば(武器を装備していなくても)使えたが、Ⅷ以降は剣専用の特技となっている。
まじんぎり等と違い、消費MPが一貫して0なのも特徴。
一方で、この特技の登場を見計らったかのようにⅥ以降はメタルキングのHPが大幅に上げられ、この特技だけではほぼ倒せなくなっている。
はぐれメタルまでならともかく、それ以上のメタル系を相手にする際は、この特技でちまちまHPを削る方法は効率がいいとは言えない。
敵によっては【まじんぎり】【一閃突き】の方が向いているので、それらと使い分けていきたい。

解説

この特技のダメージ計算は、メタル系のみ1.5倍+1のダメージとなっている。
メタル系に1~2ダメージを与えられるのはこの特殊計算から来るのである。
必ずメタル系として扱われているのは【メタルスライム】【はぐれメタル】【メタルキング】【プラチナキング】の4種類。
Ⅶのドラゴメタル・メタルスライムSは、なんと実はメタル系ではない。詐欺だ。
まあもっともコイツらは、出会う段階で普通にダメージを与えられたりするが。
また、ゴールデンスライムはⅦではメタル系ではないが、Ⅸではメタル系となっている。
ちなみに初登場のⅥでは、機械や鉄製の一部の敵もメタル系として扱われている。
AIがランドアーマーなどに対して使っているのは、実は特効狙いなのである(以下参照)。

Ⅵのメタル系:上記のメタル系3種・メタルライダー・合体メタルスライム、てっこうまじん、ガーディアン、アイアンタートル、ランドアーマー、キラーマシン2、キラーマジンガ、メガボーグ、エビルフランケン
※デビルアーマーとディープバイターはメタル系ではないので注意。

なお、SFC版Ⅵでは仲間になったメタル系モンスター(ロビン2やはぐりん)には敵のメタル斬りは特効ではない。
だがDS版ではこちらのメタル系(はぐりんしかいなくなったが…)に特効になった。
そのため、DS版ではぐりんを使う際には相手のメタル斬りに注意したい。
ちなみに、他の仲間がはぐれメタルの職業に就いても、メタル斬りが特効になることはないので安心しよう。
使ってくる敵はキラーマジンガ,ボーンファイター,ゾゾゲル,ダークドレアムの4種だけだが、
裏ボスであるダークドレアムは非常に高い攻撃力でこれを放ってくるので、幾らはぐりんと言えどもレベルが低いと簡単に真っ二つにされるので注意したい。