※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

ⅧとⅨに登場する敵専用の特技。
使用者が「何かを呟く」と天から流星が降りそそぐという、某RPGのメテオみたいな大技。
なお、通常攻撃の性質は持っていないが、攻撃後に対象の眠り、混乱状態を解除することがある。
ⅧのものとⅨのものとで、結構仕様は異なっている。

DQⅧ

【ヘルプラネット】【暗黒神ラプソーン】【黒鉄の巨竜】が使用する。
また、合体スカウトモンスターのウルトラスライムもこの特技を使うことができる。
敵全体に80~96ポイントの強打属性ダメージを与える。

この特技によるダメージを軽減できる防具はないが、ゼシカは固有耐性があるのでダメージをあまり受けない。
当初はボス専用特技かと思ったが、裏ダンジョンでザコモンスターのヘルプラネットが平然と使う様を見て驚かされる。
いつかこちらが使えるのだろうか?

DQⅨ

【フォロボシータ】と、【ラプソーン】(Lv28以降)が使用する。
敵全体に【土属性】ダメージを与える。ダメージ範囲は使用者によって異なる。
フォロボシータの場合は180~219、
ラプソーンの場合は覚えた頃は200前後、Lv99だと550以上にもなる。
今作では土属性になっているため、一部の防具でダメージを軽減することができる。