※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

Ⅶに登場する初級モンスター職の一つ。
「くさった死体の心」を所持していると転職できるようになる。
人間から【くさったしたい】になれる職業。全く嬉しくない。
心は過去の【海底都市】で入手できるので、ルーメン以前に転職できる。ドロップを狙うならこちらを参考。

職補正

ステータス 補正
素早さ -30%
身の守り -10%
賢さ -50%
かっこよさ -60%
最大HP +10%
最大MP -10%

習得特技と必要戦闘回数

Lv 称号 習得特技 累計戦闘回数(ここまで)
かしじょうたい -(-)
ごりんじゅう 9(9)
しごこうちょく 16(7)
くさりはじめ 【どくの息】 34(18)
ふらんしたい 52(18)
ゾンビ 【のろいの歌】 75(23)
ボスゾンビ 99(24)
ゾンビラー 【死のおどり】 130(31)

転職条件


上級職


耐性

  • ★7以下の時の耐性
完全耐性 ニフラム
強耐性 ザキラリホーマヌーサメダパニマホトーン麻痺
弱耐性
無耐性 メラギライオヒャドバギデイン吹雪岩石ルカニマホトラ

  • マスター時の耐性
完全耐性 ニフラム
強耐性 ザキラリホーマヌーサメダパニマホトーン麻痺
弱耐性 バギヒャド
無耐性 メラギライオデイン吹雪岩石ルカニマホトラ
黒字 はモンスター職共通の標準耐性。
青字 はそのモンスター職固有の耐性。
※1ターン休み系、軍隊系への耐性については不明。

解説

ⅤやⅥの【スミス】のイメージでなんとなくステータスが高そうだが、実際には相当低い。
とはいえ、大きく下がるのは死にステの二つだけなので、素早ささえ我慢すればなんとかなる。
習得できる特技は毒の息が無地味なことを考慮すると実質たったの二つ。呪いの歌と死の踊りはそこそこ使えるのが救いか。
固有の耐性はごくごく平凡だが、職業をマスターするとバギ系とヒャド系に弱耐性が付く。
身体は冷え切り、風雨に晒されるのも慣れたが、火葬は勘弁といった感じなのだろうか。

これとさらにミミックをマスターすればのろいのランプに、
おどる宝石ホイミスライムをマスターすれば死神きぞくになれる。
二つの中級職の行き着く先にある上級職は『ちから』『呪文』、真っ二つに分かれるので、選択は慎重に。

称号は「仮死状態」に始まり、ちょうど「板についてきた」頃に「腐乱死体」になる。
★2で早くも「ご臨終」を迎えるため、メルビンが転職したらシャレにならない。これで棺桶にでも入れた日には……。
上位職に転職するにはほぼ必須の職業だが、心情的には特に就きたくないモンスター職だろう。
ちなみに、呪いの歌を自然習得出来る職業はこのくさった死体だけである。