※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

職補正

ステータス 補正
素早さ +5%
身の守り +10%
賢さ -10%
かっこよさ
最大HP +15%
最大MP -20%

習得特技と必要戦闘回数

Lv 称号 習得特技 累計戦闘回数(ここまで)
かんぱんそうじ -(-)
いかりあげ 【あみなわ】 14(14)
こぎて 【たいあたり】 25(11)
かじとり 【うみどりのめ】 43(18)
せんかいし 60(17)
そうだちょう 【キアリク】 75(15)
せんちょう 95(20)
せんだんちょう 【つなみ】 135(40)

職歴技

戦士 【かもめ返し】
武闘家 【すいめんげり】
僧侶 【ノアのはこぶね】
魔法使い 【いなずま】
踊り子 【船上ダンス】
吟遊詩人 【さざなみの歌】

職特性

  • 熟練度に応じて、津波のダメージが減る。★8で約4分の3。

上級職

船乗り+【盗賊】【海賊】

解説

Ⅶの職業の1つ。
覚える呪文・特技は微妙なものがほとんど。
だが、その中にあって何故か船乗りでしか習得できないキアリクは、麻痺解除はもちろん、貴重な睡眠解除手段でもある。
つなみも早めに習得できればMP消費なしの全体攻撃特技として活躍が見込めるだろう。
また、基本職なのに素早さ、身の守り、HPの増加、MPも20%しか下がらないというステータスの高さ。
お陰でボス戦では一時的に大活躍する。
ちなみに魔法使いとの職歴で覚えられるいなずまは前半はそこそこ使えるのでおすすめ。
漁師の息子ということもあって、主人公をまずこの職に就かせた人も多いのではないだろうか。

3DS版

習得特技と必要戦闘回数

Lv 称号 習得特技 累計戦闘回数(ここまで)
かんぱんそうじ 【あみなわ】 -(-)
いかりあげ 【たいあたり】 5(5)
こぎて 【キアリク】【船上ダンス】 12(7)
かじとり 【すいめんげり】 21(9)
せんかいし 【さざなみの歌】 31(10)
そうだちょう 【石つぶて】 41(10)
せんちょう 【バギマ】 53(12)
せんだんちょう 【いなずま】 83(30)
※職補正はPS版と同一。
※職特性はつなみの削除に伴い、【メイルストロム】【ハリケーン】のダメージを減らすようになった。

うみどりのめとつなみがゲーム自体から削除。
代わって職歴技から船上ダンス、すいめんげり、さざなみの歌、いなずまが加入し、さらに何故か石つぶてとバギマが追加された。
バギマはともかく、船乗りが石つぶてというのはよく解らないが……。

いなずまは変わらず早めに覚えておけば役立つ特技。
PS版では吟遊詩人との職歴技なのに吟遊詩人が覚える【ゆりかごの歌】と丸かぶりだったさざなみの歌も、職歴技ではなくなったため、習得職業の違いで差別化に成功した。
ただ、同じく効果が丸かぶりする特技だったあみなわと船上ダンスは、両方通常習得するようになったのに効果に変更なし。おいおい。
全体的には、つなみアウトいなずまインで若干のプラスというところだろうか。

なお、つなみが削除されたために職特性の軽減効果がハリケーンとメイルストロムに変更されたが、軽減値がつなみ時代と変わっていない。
PS時代はマスターで、40前後のダメージのつなみを3/4のダメージに、つまり10~12ポイント軽減していたが、70前後のダメージを食らうハリケーンも、150近いダメージを食らうメイルストロムも、やっぱり10~12しか軽減しないのだ。
ハリケーンの軽減効果は【グラコス】戦でなかなか役立つが、メイルストロムに対しては焼け石に水でしかない。
もっとも、メイルストロムを使ってくる敵は【フロッグキング】くらいしかいないので、そもそもあまり意味がないが。

職業コスプレは、主人公・マリベル・ガボの3人は赤いバンダナを巻き、ボーダーやストライプを取り入れたマリンルック。
メルビンはバンダナの代わりに水兵帽、衣装はセーラー服になっており、やや現代的な印象になっている。
アイラは衣装のデザイン自体はマリベルと変わらないが、色がけばけばしい紫になっており、どうも船乗りらしい爽やかさがない……。