※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅦ

Ⅶに登場する上級モンスター職の一つ。
「ローズバトラーの心」を所持しているか、
「はなカワセミ」と「いどまじん」をマスターすることで転職できるようになる。
Ⅵで登場した究極の呪文、マダンテを習得できるバラの戦士、【ローズバトラー】になれる職業だ。
心は【ローズバトラー】からのドロップでのみ入手可能。詳しくはこちら

職補正

ステータス 補正
+20%
素早さ +10%
身の守り -10%
賢さ +5%
かっこよさ +5%
最大HP -5%
最大MP

習得特技と必要戦闘回数

Lv 称号 習得特技 累計戦闘回数(ここまで)
たねバトラー -(-)
はつがバトラー 【やけつく息】 20(20)
つぼみバトラー 【もうどくのきり】 45(25)
はなびらバトラー 【ラリホーマ】 68(23)
まんかいバトラー 【フバーハ】 98(30)
バラのへいし 【あやしいきり】 140(42)
バラのせんし 180(40)
キングバトラー 【マダンテ】 240(60)

マスター特典

  • かっこよさ20ポイントアップ。

転職条件


上級職


耐性

  • ★7以下の時の耐性
完全耐性 ニフラム
強耐性 ヒャドデインザキラリホーマヌーサメダパニマホトーン麻痺
弱耐性 ギラバギ岩石
無耐性 メライオ吹雪ルカニマホトラ

  • マスター時の耐性
完全耐性 ヒャドニフラム
強耐性 バギ(津波を除く)ザキラリホーマヌーサメダパニマホトーン麻痺
弱耐性 ギラ岩石津波
無耐性 メライオデイン吹雪ルカニマホトラ
黒字 はモンスター職共通の標準耐性。
青字 はそのモンスター職固有の耐性。
※1ターン休み系、軍隊系への耐性については不明。

解説

ステータスは中々に攻撃的で、力と素早さが上がる反面、身の守りとHPが若干下がる。何気に力の補正はトップクラスだ。
習得できるものは補助系がメインだが使えるものが多い。そして何より最後に覚える【マダンテ】が最大の魅力だろう。ゲーム内の職業紹介でも「最後まで極めると……?」と記され、この職業の大きなウリであることがわかる。
固有の耐性ではギラ・バギ・岩石系に弱耐性、ヒャド・デイン系に強耐性を持ち、マスター時にはヒャド系は完全耐性、バギ系は強耐性になる。
ただし、マスター時でも津波へ耐性だけは弱耐性のままで、またデイン系耐性は失っている。
【あやしいきり】は使いどころが難しいが、相手と状況を良く選んだ上で使用すれば非常に強力な特技でもある。

あやしいきりとマダンテは、この職業でしか習得できない珍しい特技。どちらもクセは強いが、上手く使いこなせればとても便利だ。
上級モンスター職の中では最も転職条件を満たしやすく、さらに【フライングデビル】をマスターすれば【にじくじゃく】へ転職が可能だ。
転職への近道は、ラッキーパネルで【いどまじんの心】を入手することだが、普通に初級職からでもそこまで苦労はしないだろう。
マスターした際にはかっこよさ+20の特典があるため、世界ランキング協会の『かっこよさ部門』に挑むのにも適した職業だ。

称号は「たね」の状態から始まり、ちょうど「板についてきた」頃に「満開」を迎える。
似たような称号を持つ「はなカワセミ」とは異なり、こっちは満開を迎えてからが本領発揮らしい。
何故マダンテと全く関係なさそうなローズバトラーでこの究極呪文を習得できるのかが最大の謎。
モンスターズでは覚えた「にじくじゃく」や、Ⅵの【はぐれメタル】的なポジションの「プラチナキング」辺りが習得しそうなものだが。