※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Ⅵより新たに追加された作戦。
主人公に攻撃を任せ、 他のメンバーは補助呪文などでサポートするというもの。
初登場のⅥでは攻撃するキャラが主人公のみになる非効率的な作戦と言う扱いを受けている。
だが、Ⅶ以降は個人別に命令を出せるようになったため、 使い勝手が良くなった。
Ⅵでこの作戦をガチで使っていたプレイヤーは一体どれほどいるのだろうか。

ちなみにPS・DS版Ⅳと携帯アプリ版Ⅲでは、主人公の性別が女の場合「わたしにまかせて」という表記になる。
この作戦だけに限らず、作戦名を口調から変えてしまう必要はあったのだろうか……。