※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅡ

銀色のふちの扉を開けることができるカギ。
【湖の洞窟】に眠っており、【サマルトリアの王子】と合流したらこれを回収しに行くというのが通常チャートだが……。
実はこのカギ、別にクリアに必須ではない。
【アバカム】を覚えたらカギは要らないという理由ではなく、
この銀の扉で行ける所と言えば、リリザの町の福引所とローレシア城の牢屋ぐらいなのである。
しかしアバカムを覚えるまでに【いかずちのつえ】を取る場合には必要なので、まあほとんどの人が回収するだろう。
目的を果たしたらさっさと売り払ってしまおう。たったの2Gだが。ちなみにリメイク版では売ることが出来ない。

通常サイズの銀縁の扉の他にも、【満月の塔】【海底の洞窟】【大灯台】などにある大きな銀縁の扉も開けることができるが、
大きな扉は【きんのカギ】でも開くので持っていく必要はない。

【ローラの門】は途中で分かれ道があり、ムーンペタ方面に向かわない方に入ると何もない島に出るが、
開発段階ではここに銀の鍵がある予定だったらしい。
湖の洞窟にはサマルトリア城があったのだが、サマルトリアと【勇者の泉の洞窟】が遠すぎてテストプレイで全滅が相次いだために、
サマルトリア城を東に移し、サマルトリア城跡地に湖の洞窟を作って銀の鍵を移動させたとのこと。