※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅲ、Ⅷ、Ⅸなどで登場する道具もしくは重要アイテム。
緑色をした宝玉で、竜をモチーフにした台座と一体になっている。

DQⅢ

不死鳥ラーミアを復活させるのに必要。
夜の【テドン】の村を訪れ牢獄の中に居る囚人に話しかけると貰える。
どうやらこの囚人、相当昔からこのオーブを持っていたようで、昼に彼の死体を調べると
「いきているうちに わたしが もっているオーブを だれかに わたしたかったのに……。」
と壁に残されている。そして夜にオーブをもらった後、もう一度昼に死体を調べると
「いきてるうちに オーブを わたせて よかった……。」と変わっている。この演出は地味に印象に残る。
彼がなぜオーブを持っているのか、そしてなぜ投獄されたのかについては不明。

DQⅧ

ラプソーンの結界を打ち破るために必要。
七賢者の1人、クーパスの子孫であるチェルスの遺品。
リブルアーチのハワード邸の庭に落ちている。
一連の遺品回収作業はちょっと鬱になってしまうが、このオーブの件は特に辛いものの一つとなっている。

DQⅨ

錬金素材として登場。
最強ランクの扇、ムチ、盾と帽子を作るのに必要となる。
落とすのはデスピサロとエスターク、ダークドレアム(Lv16~25、81~90のみ)。
倒した敵のレベルが高いほど落とす確率も高く、デスピサロよりもエスタークとダークドレアムの方が確率が高い。
また、クエストNo.169『大商人ガルネロの依頼』の報酬としても入手可能。

CH

キャラバンハートでも登場する。
クリア後にブルー、レッド、シルバー、イエロー、パープルの各オーブと共に世界のどこかに散りばめられる。
これは自然系を示しており、これを多く捧げれば【風の精霊】の元へ行ける。