※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅰからずっと登場しているアイテム。
基本的な効果は【トヘロス】と同じで、弱い敵の出現を封じる。
また初期作品を除き、戦闘中に使うと敵にダメージを与える事ができる。

本編

DQⅠ

【聖水屋】で買うのみ。FC版は38Gで購入できたが、リメイク版だと12Gにまで値下がりしている。
ところが、売値は両方とも変わらず19G。リメイク版では買値より売値のほうが高いというおかしなことになっている。

DQⅡ

本作より道具屋で購入できるほか、宝箱や敵のドロップ等でも入手できるようになった。
本作のみ、「ローレシア王子の攻撃力の半分以下の敵の出現を封じる」という仕様になっている。

DQⅢ以降

各地の道具屋や宝箱、ツボ、タル、敵ドロップなど様々な方法で容易に入手できる。
エンカウント防止効果に加え、Ⅲではゾンビ系に対し、Ⅳ以降では敵全般にダメージを与えることができる。
FC版Ⅳのみメタル系相手にも10~15ダメージと一撃で葬れる威力を誇るため、
レベル上げのお供として大量に買い込んでいたプレイヤーは多い。
Ⅴ~ⅧとリメイクⅣでは、メタル系に対しては1ダメージで固定となっている。

DQⅧ

【アモールの水】+【岩塩】の錬金でも入手できる(古来より厄除けの効果があるとされる塩や清水が原料になってる所に、なんとなく説得力を感じる)。
また、これ自体も錬金素材として色々なアイテムを作ることが可能。レシピは以下の通り。
せいすい + ミラーシールド + ホワイトシールド 【聖女の盾】
+ 怒りのタトゥー + 金のロザリオ 【まよけの聖印】
+ 上やくそう 【アモールの水】
+ ふしぎなきのみ 【まほうのせいすい】
+ こうもりの羽 + うしのふん 【おかしな薬】

DQⅨ

戦闘がシンボルエンカウント方式に変わったため、移動中使用では5分間味方全員の姿を消すという効果になり、
戦闘中の使用効果には光属性がついた(同時に、メタル系にはダメージを与えられなくなり狩りには使えなくなってしまった)。
西ベクセリア地方の海岸沿いに入手ポイントがあるが、行くのが面倒なのでやはり店で買うほうが手っ取り早いだろう。
また、クエストNo.36「エライのはあたし」やNo.48「水…水を…」のクリアに必要となる。
これを使うレシピは以下の通り。
せいすい×1 + はじゃのつるぎ×1 + ひかりの石×3 【ひかりのつるぎ】
せいすい×3 + ブロンズナイフ×1 【聖なるナイフ】
せいすい×5 + ライトシールド×1 + 白いかいがら×5 【ホワイトシールド】
+ きんのロザリオ×1 + 命の石×1 【まよけの聖印】
せいすい×1 + まりょくの土×1 + 花のみつ×1 【まほうのせいすい】

DQMシリーズ

こちらでもエンカウントを避ける効果として登場している。
先を急ぎたい時や、他国マスターとの遭遇のみを狙っている時などに便利。

キャラバンハートではアイテムとして登場しないが、【フィールドイベント】で泉の水を飲むというのが発生する。
その泉は聖水が湧き出てる泉だったということで、しばらく敵とエンカウントしなくなる効果がある。

スラもりシリーズ

スラもり2

店で60Gで買える。
聖なる力を持ち【オバケだん岩】を撃ち落とせるが、威力が18と低く入手できる頃には物足りない。
錬金で活躍し、これを2個ときのみ4個でやくそう、これを4個と1000tおもりを2個でせいなるいしが作れる。
これそのものをもえるみず1個とキメラのつばさ7個で作る事もできるが、上記の通り店で楽に買える上、
もえるみずはオリハルコン、キメラのつばさは他にも色々な使い道があるため、どう考えてももったいない。

スラもり3

ナン・ダ・ベーいせきなどで入手できる。
威力が16に下がったが、前作よりも登場が早く、トンガリこふんに到達するまでは十分に活躍できる。
交易ではこれとこわれたはしらをそれぞれ1個ずつでたけのヤリイカ、これとねこじゃらしを2個ずつでいやしチューリップが作れる。
また、船のせんたいをレベル4にする際、1250Gに加えてこれを3個とトゲトゲこんぼうが5個必要。