※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トルネコ3

トルネコ3に登場するアイテム。
異世界の迷宮の31F以降に落ちているか、同ダンジョン内の76F以降で【へんげの壺】に入れるとこれに変化する場合があるが、いずれもその出現率はかなり低い。
これを読む前に異世界の迷宮をクリアしてしまうプレイヤーも多いようだ。
この巻物は読むのではなく投げて使い、当たったモンスターをその冒険中はいかなる状況でも出現させなくする。
【ひとくいばこ】【ゴールデンスライム】【ダースドラゴン】といった厄介なモンスターの出現を防ぐのが基本的な用途となる。
但し、投げて使うと言っても他の巻物と同様に魔法効果の扱いなので、【2ダメージ化能力】や魔法無効のあるモンスターには効かない。勿論【マホトーンの石像】のある部屋やマホトーン状態になっている状態で投げつけても無効。

これのルーツは恐らく風来のシレンに登場した『ジェノサイドの巻物』等だろうが、
向こうが同系統であればレベル別のモンスター全てに効果が及ばされるのに対し
レベルの概念が異なるトルネコ3では消滅対象はあくまで当たったモンスターのみに有効。
例えば【シャドー】に当てた場合シャドーは現れなくなるが、
同系統モンスターである【あやしいかげ】には適用されずに現れ続ける。
また、別のモンスターに当てた場合は前に当てたモンスターは再び出現するようになる。

履歴を埋めるときにこれを使う項目も多いが、
入手が大変な上なるべく浅い階層で特定のモンスターを消去した方が得策なケースも多いので、
まずは1回読んでから【白紙の巻物】に書き込もう。

これを操作キャラが受けるとその場で力尽きる。
モンスターに変身していた状態でその同種族のモンスターがこれを受ける、或いはこれで消滅して存在しない筈のモンスターに変身した場合でも力尽きる。
(後者は【ミミック】を消滅させた状態で【ミミックの杖】を水晶に反射させたりして自身に受けるとそうなる)。

仲間モンスターが受けても同様だが、そのモンスターと同種族の敵モンスターも出現しなくなる(逆に同種族の敵モンスターにぶつけても その仲間モンスターも一緒に消滅し力尽きる)。

特定の種族モンスターが消滅した状態だと【変身の巻物】【変化の石像】でそのモンスターには変身できなくなる。

遠投投げや【投げ効果の石像】で複数の対象にヒットした場合だと、さしあたりヒットしたキャラは全て消滅するが
以降出現しなくなるのは一番最後にヒットした種族のみとなる。
未識別状態でもこれをぶつけて効果を発揮した時に自動的に識別される。また、白紙の巻物にこれを書き込んだ物をぶつけても同様。

因みに、これを投げて敵を消すと呪いの壷に入れたものが本来呪われないものが呪われるバグもある。
尚、店では通常売ってないが、売る時は1ゴールドにしかならないのに買う時の代金は20000ゴールドもする。サギだ。

特殊なケース

  • 【ガーゴイル】に投げ当てた後に泥棒しても出現しなくなるが、彼だけはそのフロア限定。


  • 【ひとくいばこ】を消滅させると、これまで所持していた分も含めてこいつが化けていたアイテムが本物のアイテムに変わるように。

  • ミミックの場合だと、まだアイテムに化けてるものが全て薬草に変わる(直接消滅させたり姿を現したやつは薬草にならない)。
以降のフロアでミミックが出現する状況になると、代わりに薬草が配置される。加えてミミックの杖を対象に振ったりぶつけると即時薬草に変化するようになる。
因みに、それらの薬草はいずれも祝福されていたり呪われている事はない。