※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅧ

道具の一つ。これをスープにして飲むと体が温まり、雪国も普通に歩けるようになる。
しかし生だと火を噴くほど辛い。これの粉末が目や鼻に入ったら大変なことになる。
その威力は、あの暗黒神(と言っても、この時点ではだが)ですらひどく苦しむほど。
武器としても使えるんじゃないだろうか?
シナリオには割と大きく関わってくるが、アイテムとしては錬金に使う以外に用途はない。
上手くやればグラッドから計8つもらえる他、竜神族の里で1つ拾える。
それ以上入手するには【フェイスボール】が落とすのを粘るしかない(普通はそんなに要らないだろうけど) 。
これとけんじゃのローブ・まほうのせいすいとで【紅蓮のローブ】を、辛口チーズとで激辛チーズを作れる。
しかし後者は簡単に手に入る【あかいカビ】を使った方が良いので、実質的には紅蓮のローブの錬金にしか使わないだろう。

「ヌクヌクする」から、ヌーク草。なんとも単純なネーミングであるが
一方でnuke(核兵器、原発)ともかけている可能性もあり、そうだとしたら何気にブラックネタネーミングである
(※因みに、公式ガイドブックでの英語表記はNook Herb)。