※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

Ⅳと少年ヤンガスに登場する重要アイテム。
ソレッタの国の特産品としても名高い、成長した【パデキア】から採れる根。
恐ろしく速く成長するパデキアの生命力が、高い薬効成分として詰まっている。
これを煎じて飲めば、あらゆる病に効果発揮し、たちどころに治すという貴重なもの。

DQⅣ

【ソレッタ】の国が世界に誇る万能薬として知られている。
【ミントス】にて病に倒れたクリフトを救うために必要となる。
ソレッタでは5年前の干ばつの際にパデキアが全滅してしまっていたのだが、
【パデキアの洞窟】から【パデキアのたね】を持って来てソレッタの畑に蒔けば、本当に瞬く間に立派に成長する。
いくら月日が経っても治らなかったクリフトの病も一晩で完全に快復させてしまうのだから、
この根に含まれる薬効成分は相当なものである。

加えてパデキアは、ソレッタの傾きかけた経済をも回復させてしまった。
むろん万能薬として有名なパデキアに、大変な需要があることは言うまでもないだろう。
その上成長が早く量が採れて、おまけに基本的にはソレッタでしか育たない独占商品。その経済効果たるや……。
ただし、PS版では【移民の町】【グレイトファーム】にすると、ホフマンが自分達の町での栽培を考え始める。
成育には特殊な酵素を含む土壌が必要ということもあって、そうそう容易くは行かないと思われるが、
自国の特産品を他国でも栽培されてしまってはようやく国を立て直したソレッタとしてはたまったものではないだろう。
ちなみに移民の町はサントハイム領内にあるので、考えようによっては恩を仇で返すような事態にもなりかねない。

少年ヤンガス

あらゆる病気を治すという幻の根っこ。こちらでの表記は「パデキアの根っこ」。
【ゲルダ】が母親の病気を治す為に【ポッタルランド】まで探しに来ていた。
これ自体は【まどわしの森】で早々に見つけるのだが、毒を受けたヤンガスを治療する為に惜しげもなく使用してしまう。
結果、ゲルダの母の病気を治す役目は類似品(?)の【スノキアの根っこ】が務めることになった。