※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅤ(リメイク版)

仲間になった【しびれくらげ】
青年時代前半と後半で加入できる場所が全く異なる唯一の仲間モンスター。

仲間になる確率

一匹目 二匹目 三匹目
1/2 1/64 1/64

仲間になったときの名前

一匹目 二匹目 三匹目 四匹目
PS2版 しびれん くらげん ふにゃお まゆたん
DS版

覚える呪文・特技

習得Lv 覚える呪文・特技
習得済み 【マヒこうげき】
Lv5 【やけつくいき】
Lv8 【キアリク】
Lv15 【まぶしいひかり】
Lv25 【トラマナ】
Lv30 【ヒャダルコ】
Lv40 【マホトラ】
Lv50 【マヒャド】
Lv80 【こごえるふぶき】

ステータス

Lv 素早さ 身の守り 賢さ 運のよさ 最大HP 最大MP
初期 17 10 20 35 15
最大 99 190 180 170 70 140 400 500

解説

成長テーブルは【ホイミン】と同じであり、非常に遅い。
能力値もホイミンの使い回しな上に、加入時点ではレベル1なのに実際は4になっていたりと、使い回しが原因と思われるバグまで搭載。
MPがやたらと高くなるが、【マヒャド】の為にそこまでのMPを要求するプレイヤーが存在するはずもない。
実際の性能も回復呪文の使えないホイミスライムというものであり、後に覚える特技ほど苦労に見合わないガッカリラインナップ。
成長させればステータスも割かし高くなり、それに加えメタルキングシリーズも装備可能だが、それなら他にも適役がいる。
毒針要員としても素早い【スラリン】の方が優秀。
というかコイツを育てるくらいなら冗談抜きでスライムの方がロマンがあるだけマシである。