※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅤ

仲間になる確率

一匹目 二匹目 三匹目
SFC版 1/16 1/64 1/64
リメイク版 1/4 1/64 1/64

仲間になったときの名前

一匹目 二匹目 三匹目 四匹目
SFC版 ドラきち ラッキー まなぶ ミワリン
PS2版 ヨッキー アイコ
DS版

覚える呪文・特技

習得Lv 覚える呪文・特技
Lv5 【マヌーサ】
Lv10 【ラリホー】
Lv15 【ラナルータ】
Lv17 【ふしぎなおどり1】
Lv20 【マホトラ】
Lv22 【まぶしいひかり】
Lv38 【ドラゴラム】

ステータス

Lv 素早さ 身の守り 賢さ 運のよさ 最大HP 最大MP
初期 11 15 10 10
最大 99 190 200 150 70 90 500 110

解説

Ⅴにおける仲間になった【ドラキー】
微妙な実力の割に妙に低い加入率のおかげでSFC版ではイマイチな存在だったが、リメイク版では加入率が改善されそこそこ使えるように。
Lv20前後までに限れば主人公を上回るほどの力と素早さを持っているので、雑魚戦でのアタッカーに適している。
MPが低いためオマケ程度だがラリホーやマヌーサも。

とはいえ、活躍できるのは本当に序盤のみ。
一応レベル上限は99となっているが覚える特技に強力なものがなく、
呪文やブレス耐性のある防具が全く装備できないので終盤まで連れて歩くには心もとない。
特技や装備面で優遇されてる【スラリン】や、大器晩成の【ドロン】と比べると
Ⅰの初期モンスターの中ではかなり不遇な扱いを受けている。

小説版でも仲間モンスターの一体として登場。語尾に「にゃー」をつけて話し、戦闘では飛行能力を生かして偵察、牽制要因として活躍する。
デモンズタワーにてオークに苦戦する主人公をラナルータによる闇夜で援護する。主人公に自らの体ごとオークを攻撃させ、命を落とした。