※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅧ

攻撃力+80のルーンが掘られた豪華な斧で、ヤンガスが装備可能。
【オークニス】【三角谷】の武器屋で販売されているが、
【金のオノ】【スライムのかんむり】で錬金することもできる。
この錬金が多くのプレイヤーに絶望をもたらした。

確かにこれを錬金で入手できる頃にはヤンガス用の強力な武器が他になく、攻略に重宝する。
しかし、前述の通り普通に買える上、錬金に使う原材料が非常にレアなアイテムである、
これより強い【はおうのオノ】が後に拾えるなど、錬金するデメリットのほうが遥かに多い。
そのためにⅧ最大の地雷錬金と言われている。

2chの攻略スレでは、上述の記事に従って錬金を試したプレイヤーによる落胆と怒りの声が渦巻き、
FF・ドラクエ板の中では自虐的な内容のネタスレが乱立する有様だった。
このアイテムは錬金の方法はゲーム中では知ることが出来ない(金の斧は知ることが出来るが、「使えない」と釘をさしている)。
つまり普通にプレイしていればまず錬金する可能性は無かったはずなのだ。
ところが、『週刊少年ジャンプ』には、Ⅷ発売直後にこの武器の錬金方法が載っていたために被害者が続出した。

とまぁこうやって書くとアイテムそのものが地雷に見えてくる可能性があるが、性能自体は良い。
変に身構えずにオークニスでは買っておくといいだろう。なお、覇王の斧を錬金の生贄にするとこれが最強の斧になる。
また、早解きする際には非常に頼りになる。
金塊・スライムの冠が揃う時点で入手できれば、前述の通り同時期の武器と比較して破格の威力を有しているからである。

なお、ヤンガスのオノスキルを上げるとこの格付けになることは意外に忘れられている。

DQⅨ

攻撃力78とほぼ変わらず。
ナザム村で16000Gで購入できるほか、 前作同様錬金でも作れる。レシピはあろうことかⅧと
変 わ っ て い な い 。
それどころかコイツを使った更なる地雷錬金すらある。
スタッフは反省していない、と言うよりはネタとしてこのレシピを入れたとしか思えない。
多くのプレイヤーはⅧで懲りたのか、これを錬金して地雷に引っかかったというカキコミはあまりない。
そもそも本作では、やり込めば金塊もスライムの冠も山ほど手に入るので、取り返しがつかないわけでもないし。

JOKER

ジョーカーでも登場。クリア後にアルカポリス島のデパートで売られている。
攻撃力81とかなりの数値ではあるが、斧には【ボルカノブレイカー】などのもっと強力なものが多い。
しかも27000Gもするため、あまり使うことは無い武器だろう。

DQMBⅡ

バトルマスターのWWS専用武器。必要な武器は【はおうのオノ】【まじゅうのツメ】
能力はちから:75 かしこさ:0 みのまもり:28 すばやさ:14。
技は獣神斬と蒼天魔斬。
前者は敵単体を斬りつける技。後者は敵全体に雷属性と爆発属性の斬撃を飛ばす。こちらは打撃属性が無いので、打撃耐性のあるモンスターにも有効である。