※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅥ(SFC版)

仲間になった【キラーマシン2】
AI行動時に1~2回行動してくれるのが最大の特徴。

仲間になる確率

一匹目 二匹目 三匹目
1/64 1/1024 1/1024

仲間になったときの名前

一匹目 二匹目 三匹目 四匹目
ロビン2 カンカン ヤスケ ヒデーキ

覚える呪文・特技

習得Lv 覚える呪文・特技
習得済み 【さみだれけん】
習得済み 【みなごろし】

ステータス

Lv 素早さ 身の守り 賢さ かっこよさ 最大HP 最大MP
初期 110 104 185 40 30 175
最大 66 300 350 400 40 30 700 200

解説

仲間になる確率は低めだが、Ⅴの【ロビン】に比べれば良心的な確率にはなっている。
内部プログラム(?)が成長したり機体のバージョンアップはしないのか賢さとかっこよさは一切上昇しない。
そのせいか呪文を扱うのも苦手なようで、MPの成長もあまり期待できない。
ただし長所である力、素早さ、身の守りはそれらを差し引いても余りある能力を誇る。
特に身の守りの数値は初期から異様で、成長とともにどんどん高くなっていく。
炎と吹雪を半減とした耐性も優秀で、バギ系を無効、他のデイン系以外の攻撃呪文も3割軽減する。
その上装備が優秀なため守備能力に関してはトップクラスの能力を誇る。
状態異常にも強く、毒と睡眠は完全に無効化するが、
幻覚が効きやすいのと物理攻撃が避けられないのが欠点か。

そして最大の特徴はAI行動時に限り、50%程度の確率で二回行動を行ってくれる事。
隼の剣を持たせて隼斬りを使ってくれた時は何と8回攻撃!! もはやFFの世界である。
他にも回し蹴りや輝く息などのMPを使わない特技を覚えさせれば速攻で敵を一掃してくれる強さ。
加入時期など短所はあるが、それらを差し引いてもなお圧倒的な強さを持つ脅威の戦闘マシーンである。
【カダブウ】ならAI行動時に完全2回行動してくれるが、あちらは隠しダンジョンでしか仲間にならない上、加入率が低すぎるため、
ストーリー中にそこそこの確率で仲間になってくれるロビン2の方が多くのプレイヤーに愛用されたようだ。
それゆえに、DSリメイクでの仲間モンスター削除が判明した際には、彼の喪失を嘆く声は多かった。

ちなみに、Ⅵでは名前入力の際に数字を使えない。
そのため、名前を変えてしまうと「ロビン2」に戻せなくなるので注意。