※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

文字通り、【防御】【攻撃】を同時に行うこと。
「裏技・バグ技・テクニック 」の項目にあるとおり、Ⅲのテクニックが(後述)有名だろう。
また、Ⅳ以降のモンスターが似たような行動を取ることがあるため、それらについてもこのページにて記載する。

その他、Ⅸやモンスターズでは【やいばのぼうぎょ】などの攻防一体の特技も登場している。

DQⅢ(FC版)

公式ガイドブックにも手法が掲載されている有名な裏技(?)の一つ。
戦闘時のコマンドで「ぼうぎょ」を選択した後にBボタンでキャンセルする。
その後「たたかう」や「じゅもん」を選択し直すと、何故か防御状態のまま行動できてしまう。
コマンド選択後にキャンセルできない最後尾のキャラ以外が常にダメージ半減状態で戦える、強力な裏技。
3人目でキャンセルするはずが、 つい4人目まで防御してしまい、1ターン無駄にしてしまったという人も多い。
ただし、1人目は呪文を使えないキャラにしないと、仕様により「ぼうぎょ」が消えてしまうので、先頭は戦士や武闘家などに任せよう。

DQⅣ

1ターンに2回行動を行うモンスターが、同一ターン内に「防御」と「攻撃」を同時に行うことがある。
該当者は【メタルスコーピオン】【ギガデーモン】
リメイク版ではさらに【チキーラ】【大防御】【羽をまきちらす】と攻撃行動を同一ターン内に行うことがある。
詳しくは各モンスターのページを参照。

DQⅥ

【デスタムーア】(第二形態)が大防御と様々な行動を組み合わせてくる。
大防御で身を守りながらこちらに突進してくる様子は、さすがに反則だろ……と言いたくなる。

DQⅧ

【くびかりぞく】【身を守りながら攻撃】という技を使用してくる。
詳細は当該ページを参照。

DQⅨ

【やいばのぼうぎょ】【シールドアタック】という攻防一体の特技が登場。
詳細は各特技のページを参照。
ちなみに「やいばのぼうぎょ」の初出はこの作品ではない(後述)。

DQM1・2

モンスターズ1にて「やいばのぼうぎょ」が登場。
また、モンスターズ2ではこれを用いた【連携特技】の一つ、【カウンター】も登場した。
詳細は各特技のページを参照。