※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅣ(FC版)

FC版のみで使えるカジノの裏技。
5章のカジノで、コインを838861枚買おうとすると、本来ならば1枚20ゴールドなので、16777220Gもかかってしまうはずが、
何とたったの4ゴールドで買えてしまうという、もはやお得っていうレベルじゃない裏技。

実はこれは、6桁の16進数を用いたバグによるオーバーフローを利用しているのである。
FC版Ⅳのカジノでは、16777216(16進数で1000000と7桁になる)ゴールド以上は数える事ができないようになっている。
このため、「16777216ゴールド=0ゴールド」と判断してしまうので、
  1. コイン838861枚=16777220G
  2. 16777220G−16777216=4G
  3. コイン838861枚=4G
という仕組みで買えてしまうというわけ。
同様にコインを838862枚買おうとすると24ゴールドになり、以降1枚当たり20ゴールド増えていく。
838861枚でなければ安く買えないというわけではないのだ。
ちなみに、2章では1枚が10ゴールドと安いのでオーバーフローには届かず、この裏技は使えない。
また3章では1枚が200ゴールドと高いので、83887枚でオーバーフローが発生する(184ゴールドで買える)。

あまりのバランスブレイカーぶりのためか、PS版では使えなくなっている。
しかし、FC版ではお金は99999ゴールドまでしか持てないのに、わざわざコインを6桁(999999枚、正規だと19999980ゴールド)で買えるようにしてあるのは、
スタッフがこの裏技を使われることを知っててわざと仕組んでいたためだろうか。
ちなみに、DS版移民のカジノにはこの裏技に言及するあらくれがいる。
もちろんDS版でも修正されていて使えないので、スタッフの遊び心だろう。