※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ダイの大冒険

【ドラゴンクエスト ダイの大冒険】に登場するアイテム。
【オリハルコン】製のチェスの騎士の駒から生まれた禁呪法金属生命体にして【ハドラー親衛騎団】の一人・【シグマ】が装備していた魔法を跳ね返す効果を持つ盾。
シグマは普段胸の中に仕込んでいるが、緊急時には取り外して腕に装着する事も。
【ハドラー】から授かり シグマが生来持っていたものではなかったらしく、【ポップ】との死闘後シグマが消えた後も消滅せず
自らが「好敵手」として認めたポップに引き継がれた。
(因みに、重量が結構あるらしく、腕力的に非力なポップの腕には重すぎるので シグマのアドバイスに則って胸の中に防具代わりに仕込んでいた)

純粋に防具としての防御力も相当高いが、やはり特筆すべきはその驚異的な魔法反射能力の方である。
【ミラーシールド】のように稀に魔法を跳ね返す作用がある装備とは違い、確実に魔法を跳ね返す効果があり、
【バーン】が放つ【メラゾーマ】【カイザーフェニックス】」をも跳ね返す程である。
描写からするに、作中最強の魔法である【メドローア】も跳ね返すことが可能だった模様。
後に大魔王戦で切り札となったが、天地魔界に敵なしと謳われ想像を絶する魔力を誇るバーンの最大呪文「カイザーフェニックス」と、地上最強クラスの魔力を得た大魔道士ポップの【イオナズン】級呪文を同時に跳ね返した為、
その多大な負荷によって砕け散ってしまった。