※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ダイの大冒険

【ライデイン】を唱える際に必要な雷雲を呼び寄せる呪文。漢字表記では『天候呪文』。
術者は魔法使いの【ポップ】で、魔法が通じない【鎧の魔剣】を纏うヒュンケルへの対抗策として【ダイ】
鎧の魔剣に通じるライデインの使用を提案。ダイのサポートを行うべくこの呪文の契約を行い習得した。

本来ライデインは一人でも唱えられる呪文なのだが、当時のダイはメラしか呪文が使えないという状況だったため、
ライデインを唱えるにはポップのラナリオンによる協力が不可欠だった。
後にダイが自力でライデインを使えるようになると、必然的にこの呪文が使われることは無くなった。
なお、呪文の系統的には【ラナルータ】と同じ系統になり、天候・気候を操るこの系統では最も基本的なものであるらしいが、
消費魔力がそれなりに大きく、駆け出しの魔法使いだった当時のポップには結構な負担がかかった。

テリワン3D

ゲームへと逆輸入される事に。格闘場のSランクをクリアすると路地裏でテリーの特技として習得可能。
ラナルータ系統と言う設定どおり、ラナルータと同時に習得し、異世界の天候を変更する事が可能。
もちろんラナルータ同様、雨から晴れにする事も可能。