※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

【ドラゴンクエスト4コママンガ劇場】最初期に執筆した、言わずと知れた有名漫画家。
アシスタントに【タイジャンホクト】氏がいた。
常に扇子を持っているお子様なⅢ勇者(通称ニセ勇者)、大根を担いだクリフト、「もりそば」「うおのめ」「薫」、
「あっと驚くためごろおおおお!」など、「ゲーム本編?なにそれ?」と言わんばかりの逸脱したシュールネタを連発。
単なるゲームのコミカライズに留まらない、4コマ漫画劇場の性格を決定付けた。
現在でも、「4コマ漫画劇場=柴田」というイメージは強い。
その後「南国少年パプワくん」の大ヒットにより、今やスクエニを代表する大御所漫画家なのは周知の通り。ちなみに美人である。
長崎出身で母親は多美さん、父親はファミ通の漫画で語っていたがかなり有名な医者らしい。
長崎に帰郷した際、古いゲーム屋でファミコンソフトを定価で買った過去などもある。
ペットの犬は、4コマ時代に飼っていた犬はすでに他界。その後は新たな犬を迎えている。
ガンガンの他に多方面でポツポツと漫画の連載をしているが、一時期メインとしていたファミ通の連載は多数の執筆が重なっているため、水木しげる氏の対談の話以降不定期だったが、月1ペースにまで戻る。