※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

【エリミネーター】【マペットマン】【くびかりぞく】【きとうし】等のヒューマノイド系のモンスターの総称で、
Ⅷでこの名称が登場した。
【悪魔系】などと比べると、ほとんど単なる人間のような姿をしたモンスターも多い。【ごろつき】はその筆頭である。
と言うか、過去作品の小説版等では本当に人間だったものもいる。
Ⅱの小説版では【ハーゴン】配下の信者は人間であり、Ⅸだと【ようじゅつし】が破門された大神官。
が、【ブラウニー】【ダンビラムーチョ】みたいな、ちょっと前まで獣系だったモンスターも混じっていたりもする。
ミスの多いおおきづち系、見た目からして怪しいパンツマスク系、突然人形劇を披露するマペットマン系、4身合体をする連中など、割と変わったモンスターが多いのが特徴と言ったところであろうか。

能力的には、【ドラゴン系】等とは違って、かなり統一性に欠ける系統で、各人の個性が光っていることが多い。
怪人系が登場しない作品の場合、主に【悪魔系】【ゾンビ系】【獣系】に振り分けられる。

特効武器・鞭系全般(Ⅸ)、【女王のムチ】【女帝のムチ】【女神のムチ】
特効技・【愛のムチ】