※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅥ

【氷の洞窟】で入手する剣。
その正体は伝説の武器である【ラミアスのつるぎ】なのだが、あまりに長い時間放置されてしまったために錆び付いたらしい。
どのぐらい放置されていたのかは定かではないが、いくらなんでも伝説の武器が錆びちゃマズイだろ……。

錆びていても武器として装備することは可能。
こんな状態でも攻撃力+63という数値を誇る辺り、さすがは伝説の武器といったところか。
なお、錆びていても使用者を選ぶ性質は残っていて、【主人公(Ⅵ)】しか装備できない。
もっとも、手に入れた時点ではそれより強い武器があるのでまず使われないが。

これを手に入れる際、【テリー】が後から来て取ろうとするが、錆びていたので譲られる。
まさか彼はこれが世界最強の剣だとは夢にも思わなかっただろう。まぁ錆びていては無理は無い。
もっとも、気付いていてもテリーには装備出来ないので意味は無いが。

後に【ロンガデセオ】【サリィ】によって元の強さを取り戻すことになる。
ただし、これが元に戻るのは他の伝説の防具をすべて回収した後になる。