※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ⅧとⅨに登場するスキル。
両作品とも、文字数の都合か他の武器スキルと異なり「ブーメラン」のみの表記なので、当辞典でもそれに従う。

DQⅧ

習得特技と必要SP(スキルポイント)

習得SP 称号 習得特技及び特殊能力
ブーメランの基本動作 【クロスカッター】
12 シューター ブーメラン装備時攻撃力+5
18 アイアンシューター 【パワフルスロー】
25 パワフルシューター ブーメラン装備時攻撃力+10
32 グレイトシューター 【バーニングバード】
40 シューティングナイト ブーメラン装備時攻撃力+15
52 シューティングロード 【超パワフルスロー】
66 シューティングスター ブーメラン装備時攻撃力+20
82 エクスシューター 【シャインスコール】
100 ブーメランキング 【ギガスロー】

解説

主人公が持つスキル。
クロスカッター、バーニングバード、シャイニングスコールなどなど、ちとドラクエらしからぬ名前の特技を覚える。
ダメージが最後まで貫通するというブーメランが持つ弱点を解消した、パワフルスローと超パワフルスローは強力。
ただし、「序盤のザコには強いが後半は通用しない」というブーメラン系の長所短所をそのまま持っており、序盤のザコを一掃するのには最適だが、特技の威力の貧弱さ、ブーメラン自体の数の少なさと弱さが足枷になり、中盤以降は徐々に活躍しにくくなっていく。
しかも最強技のギガスローは、威力こそ高いが単体攻撃特技。ブーメラン最大の長所をフイにしてしまっている。
基本的に育てるなら超パワフルスローを覚える中盤(できればブーメラン装備時攻撃力+20)まで、
後は剣かヤリに振っていくのが賢い育て方だろう。

DQⅨ

習得特技と必要SP(スキルポイント)

習得SP 獲得称号 習得特技及び特殊能力
ブーメランの使い手 【クロスカッター】
ハイシューター 【パワフルスロー】
13 パワフルシューター ブーメラン装備時攻撃力+10
22 グレイトシューター 【スライムブロウ】
35 (♂)シューティンナイト ブーメラン装備時攻撃力+20
(♀)シューティンレディ
42 シューティンロード 【シャインスコール】
58 シューティンスター 【バーニングバード】
76 バトルトルネード ブーメラン装備時攻撃力+30
88 メタルシューター 【メタルウィング】
100 (♂)ブーメランの帝王 全職業でブーメラン装備可
(♀)ブーメランの女帝
秘伝書 【ギガスロー】

解説

序盤から使えると猛威を振るうブーメランなのだがだが、Ⅸでブーメランを素で装備できるのは【レンジャー】【賢者】【スーパースター】といずれも上級職。
しかし賢者はラスダン到達後、スパスタに至ってはクリア後でないと転職できないし、しかもいずれの職も力が低い為、Ⅷと比べてますます不遇になった感は否めない。
有効的に生かしたいのであれば、レンジャーの職業で早めに使いたいところ。
前作からの変更点としては、岩石強打系の扱いであった「パワフルスロー」と「クロスカッター」が無属性攻撃になったのに加え、
メタルウィングが特技としての扱いになった。特技「メタルウィング」は敵全体が対象だが、乱舞技ではないためあまり有用では無い。
なお全武器カテゴリーの内、唯一「~系に対してダメージ増加」という特性がブーメラン系武器には無い。
「スライムブロウ」というスライム殺しの特技はあるが。
本編中では破格のコストと性能を誇る「シャインスコール」が猛威を振う。光属性のため本編終盤の敵には非常に強い。
「バーニングバード」は炎属性付きの敵全体対象単体攻撃7回行う乱舞技、実質単体相手には2.1倍。
そのためボス戦においてもそれなりの火力を期待できる。しかしフォースの恩恵を受けられないという致命的な欠点も抱えている。

だがやはり「序盤は強いが、後半は弱すぎる」というブーメランの長所短所をそのまま受け継いでおり、後半になるほど他の武器に置いて行かれる。
単体攻撃は属性を選ぶため使いにくく、全体攻撃の特技は威力固定で100程度なので宝の地図では威力不足となる。
ブーメランの基本攻撃力自体かなり低く、力のない職業で使ってもあまり戦力にならないのも痛い。
秘伝書を貰うクエストが非常に面倒な内容である上に、それで使えるギガスローの仕様が全く変わっていないのも致命的。
ムチと同様、スキルをマスターしてバトルマスターやパラディンといった力の強い職で使えば強力なのだが…。

特殊武器 攻撃力 特殊効果
かぜのブーメラン 61 風属性
ハリケーンエッジ 75 風属性
ほのおのブーメラン 71 炎属性
フレイムカッター 80 炎属性
ペンタグラム 89 あくま系に1.2倍
ヘキサグラム 101 あくま系に1.2倍
  • アイテム効果でダメージの武器を除く
名前 MP 範囲 属性 説明 倍率 依存ST 備考
クロスカッター 2 敵全体 - 敵にダメージを与えつつ、一番左の敵に追撃 75~80%
+10~250%
攻撃力 2体目以降は威力減少
敵の数が多いほど追加ダメージ増加
パワフルスロー 4 - 全ての敵に均等にダメージ 75~80% 攻撃力 威力低下しない
スライムブロウ 0 - スライム系に大ダメージ 95~100% 攻撃力 スライム系に1.5倍
2体目以降は威力減少
シャインスコール 6 敵全体に光属性の固定ダメージ - - 全体に95~115ダメージ
バーニングバード 4 炎属性のランダム7回攻撃 30% 攻撃力 全体攻撃扱いの単体攻撃
ギガスロー 16 敵単体 雷・爆発 敵単体に雷属性の攻撃 - Lv依存 敵1体に107~147
最大274~372のダメージ

他の武器と比較した場合の性能比較
時期 単体 グループ 全体 メタル MP効率
単体 グループ 全体
本編 B (炎弱点:A) - C~B+ - -
クリア以降 B- (炎弱点:A-) - D+ - A~B+
※光属性の全体攻撃のため+補正
(補足:E苦手 Dやや劣る C平均的 B得意 A大得意 +ランクで上位 ー劣る部分がある -使用不可)