※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅧ

闇のレティシアの神鳥の巣に出現するモンスター。
【わかめ王子】【フラワーゾンビ】の最上位種。
他の闇の世界のモンスター同様、色が真っ黒な上に体の形状もあいまってまさにヘドロみたいな外見になっている。
闇の世界のモンスターだから黒いのか、ヘドロゆえに元々黒いのかは定かではない。
バイキルトやルカナンなどの補助系魔法のほか、コミックソングでこちらの動きを封じたりする。
落とすアイテムはみず草のカビ、もしくは レザーマント。

暗黒魔城都市が崩壊してラプソーンがメタボ化し、闇の世界のモンスターが流入して分布が大幅に変わった後も、
こいつだけははこちら側に来ることも無く相変わらず闇の世界にとどまっている。そのせいか結構影が薄い。
倒し忘れることはあまり無いと思うが、その時は闇の世界を再び訪れなければならないので注意しよう。

なお、わかめ王子は水系、フラワーゾンビは植物系だがこいつは悪魔系。
色違いだけで系統がバラバラなのはⅨのヘルビースト系に通じるものがある。