※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅢ

能力補正

ステータス 補正
-10%
素早さ +10%
体力 -10%
賢さ +20%
運の良さ

解説

Ⅲに登場する性格のひとつ。
最初の性格診断において、村でお腹をすかせた子どもと老人が登場する最終質問で、
財布を手に入れて連行され、
  • あなたが財布を盗んだのか?
  • お金が欲しくてそうしてしまったのか?
のどちらかで「いいえ」と答え、
  • もしかして誰かに騙されて…とか。そうなのか?→はい
  • ではその誰かをこの場で明らかにすることができるのか?→はい
と答えるとこの性格になる。

ここで性格診断を行う精霊は「あなたは エッチです」を筆頭に口が悪いことで知られているが、「抜け目がない」になった際にはものすごい上から目線でこちらをケチョンケチョンに言ってくれる。
長い文章なので概要を示すと…
  • あなたは万事を損得勘定で考え、人間関係も付き合って得する人としか付きあおうとしない
  • よって有名人やお金持ちが大好きで必死にゴマをするが、まず相手にされない
  • たまに相手にされればその人を必死に持ち上げつつその人と知り合いである事を自慢する
  • あなたが困っている時に本当に助けてくれるのは、有名人でも金持ちでもなく身近な友人である事に気づくべき
  • それに気づかねば、あなたは抜け目がないようで1番抜けていたのだ

抜け目がない話からいつの間にかこちらがスネ夫みたいなヤツにされてしまう。
「あなたは抜け目がない人です」と言い出しておきながら最後にそれを否定しだす。何がしたいんだこの人は。
そもそも、この性格になるためには、「体を動かすのが好きですか」という質問をされた際、1回目と2回目で違う答えを言わなければならない。
この性格になる人は、自分の前の回答を記憶していないという「抜けた」人だけなのだ。
どうにも矛盾している気がしてならない。

また、アイテム【ずるっこのほん】を使うとこの性格になる。

すばやさ・かしこさが上昇しやすく、ちから・たいりょくは伸びにくい、完全な後衛タイプ。
魔法使いや僧侶に合う性格と言えるだろう。

アリアハン城の姫の台詞からすると、アリアハン王もこの性格らしい。
しかしそんなぬけめのない王でもゾーマの存在までは見抜けなかったようだ…。

DQM1

「知恵」に優れ、人並みの「優しさ」を持ち、かつ「勇気」が欠けているとこの性格になる。
各数値の目安は「勇気:0%」「知恵:100%」「優しさ:50%」。
補助メインならこのまま、回復にも携わるなら【ユーモアのほん】【にんじょうか】にすると良い。
ちなみに【お見合い】の相性も「にんじょうか」に次いで良く、相手が【なまけもの】以外であれば成功する。