※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

アレフガルドに伝わる勇者のみが身につけられる鎧。
後の時代には【ロトのよろい】として伝えられている。
Ⅶに登場する【王家のよろい】も、どういうわけかよく似た造りをしているのだが。

DQⅢ

【おうじゃのけん】【ゆうしゃのたて】と並ぶラダトームの秘宝。
その性能を恐れたゾーマ軍に強奪され、【ルビスの塔】に精霊ルビスと共に幽閉されていた。

FC版では勇者が装備できる鎧としては最高の守備力(+75)を誇る。
ブルーメタルという金属で作られており、炎、吹雪によるブレス攻撃と攻撃呪文によるダメージを2/3に軽減し、
さらに一歩歩くごとにHPが1ずつ回復するというヒーリング能力まで備わっている。
普通にプレイすれば後にロトの鎧として後世に伝えられることになるであろう鎧。
リメイク版では守備力が82に上昇した。
性別が女なら誰でも装備できる【ひかりのドレス】に守備力こそ抜かれているが、
耐性は同じでもヒーリング能力が備わっているという点で使い勝手は鎧の方が上回っている。
なお、Ⅲの性質上18000Gで売却することもできるが、そうすると二度と手に入らないので絶対に売らないように。
まぁ売らないとは思うが。

DQMBⅡ

モンスターバトルロードⅡでは第6章から登場。排出率は低いが、スターティングセット~ロトの血を引くもの編~に同梱されているのでどうしても欲しい場合はそっちを買ったほうがいい。
賢さが15、身の守りが61、素早さが5上がり、炎、雷、光、暗黒に強くなる。
反面、氷、風、灼熱、爆発に弱くなるのでそこは仲間の耐性で補うべし。

伝説の三神器である【王者の剣】【勇者のたて】と一緒に装備する事で、技が変更になる。