※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 2  

スライム

★1 陽気に飛び跳ねて踊る
 効果はなし。主人公★1と大体同じだがこちらは歌わないようだ。
★2 蟻の巣探し
 チャモロ★3を参照
★3 どろんこあそび
 チャモロ★1を参照
★4 転がり遊び
 なんとボールのように転がって遊び敵1グループにダメージ。モンスターならではの遊び。
★5 悪い誘い
 主人公などが使う「悪い遊び」とは違い、こちらはモンスターを悪い遊びに誘う。
 成功すると敵1匹を戦闘から離脱させることができる。こちらは誘った後ちゃんと帰ってくるので大丈夫。
★6 めちゃくちゃ踊り
 チャモロ★7を参照。さすがチャモロはスライム系装備ができるだけあって遊びも共通項が多い。
★7 パーーーン!!!
 からだをプニュプニュさせながら(?)どんどん膨れてパーーーン!!!と破裂。
 爆風で敵1グループを吹っ飛ばす恐ろしい技。しかし破裂した本人はプニプニと元に戻って無傷……。
 エフェクトはバシルーラだが、なぜか経験値及びGは手に入るらしい。
★8 究極の遊び
 突如究極の遊びを思いつく。それは「全く別のものになること」だという。
 そして「おそろしいもの」に姿を変え、なんと【こごえるふぶき】を吐く。
 「おそろしいもの」はパルプンテ使用時などでも時々出てくるが一体何なんだろう。

ホイミスライム

★1 陽気に飛び跳ねて踊る
 スライム★1を参照
★2 皿回し
 ドランゴ★2を参照
★3 蟻の巣探し
 チャモロ★3を参照
★4 タップダンス
 主人公★6を参照
★5 作戦変更
 チャモロ★6を参照
★6 火遊び
 なんと火遊びをすると火が燃え広がって【ひばしら】に!とんでもなく危険な遊びだ。
 ちなみにこちらは「かわいそうごっこ」とは違い本家と同様失敗することがある。
★7 いけない遊び
 バーバラ★7を参照。バーバラにも同様の遊びがあるが、彼女と違ってこいつがやっても別に気にならないと取るか、
 その触手まみれな姿からよからぬ妄想をするかでプレイヤーのダメさ具合が分かる。
★8 ザオリーマ
 チャモロ★8を参照。なんとこいつもザオリーマ使い。チャモロ涙目である。

スライムナイト

★1 陽気に歌って踊る
 主人公★1を参照。こいつは人間と同様に歌うらしい。
★2 スライムと遊ぶ
 楽しそうにスライムと遊ぶ。効果はなし。おそらく乗っているスライムと遊んでいるのだろう。
★3 蟻の巣探し
 チャモロ★3を参照
★4 ひとりあやとり
 ハッサン★3を参照
★5 悪い誘い
 スライム★5を参照
★6 火遊び
 ホイミスライム★6を参照
★7 つるぎのまい
 主人公★7を参照
★8 究極の遊び
 スライム★8を参照。こいつの遊びは全体的に強い。特に後ろ3つ。

キングスライム

★1 陽気に飛び跳ねて踊る
 スライム★1を参照。地響きはないのだろうか。
★2 含み笑い
 テリー★2を参照
★3 転がり遊び
 スライム★4を参照。スライムより強そう。
★4 パーーーン!!!
 スライム★7を参照。スライムより強そう。
★5 エッチな妄想
 ハッサン★4を参照。こいつも鼻血が出るようだ…。
★6 火遊び
 ホイミスライム★6を参照
★7 ザオリーマ
 チャモロ★8を参照。こいつもザオリーマ使い。スライム族(含チャモロ)の特権か。
★8 縄跳び
 ドランゴ★8を参照。縄はどうやって持つんだと言うのは無粋。

ファーラット

★1 陽気に飛び跳ねて踊る
 スライム★1を参照
★2 流し目
 ミレーユ★2を参照。さすがモンスター界のアイドル。
★3 毛づくろい
 のんびり毛づくろいをする。効果はなし。ファーラットらしい遊びである。
★4 人形彫り
 ハッサン★5を参照。意外な才能ここにあり。
★5 転がり遊び
 スライム★4を参照
★6 子守唄
 ミレーユ★6を参照
★7 めちゃくちゃ踊り
 チャモロ★7を参照
★8 究極の遊び
 スライム★8を参照

キメイラ

★1 陽気に歌って踊る
 主人公★1を参照
★2 化粧直し
 ミレーユ★1を参照。化粧…だと…?
★3 毛づくろい
 ファーラット★3を参照。化粧直しと比べて随分野性的な……。
★4 弾き語り
 主人公★4を参照。ちなみに歌詞は変わらず。
★5 晩酌
 ハッサン★6を参照。モンスターまでも晩酌するとは…
★6 悪い誘い
 スライム★5を参照
★7 新しい踊り
 ひょんなことから新しい踊りを思いついて踊る。成功するとなんと怪しい霧が立ち込める。
 効果は「【あやしいきり】」参照。こんなものを出すなんてどんな踊りなんだ。
★8 火炎の息
 ハッサン★8参照。どうやらキメイラは上戸のようだ。

ウインドマージ

★1 考え中
 何をして遊ぼうか考える。効果はなし。遊ぶ以前の問題である。
★2 ひとりじゃんけん
 主人公★2を参照
★3 にがおがお
 主人公★3を参照
★4 晩酌
 ハッサン★6を参照。こいつもいけるクチらしい。
★5 新呪文
 マホペッチやマホチーマなど思いついた謎の呪文を唱える。しかしいずれも効果はない。
★6 作戦変更
 チャモロ★6を参照
★7 怪談
 おもむろに昔のお城で起こったらしいとんでもなく怖い話を始める。しかし敵には効果がなく、
 なぜか味方のうち1人が怖がって震えてしまい、1回休みになってしまう。
 ちなみに自分1人だけで戦闘していた場合、怪談をした自分が怖がる。何やってんだか。
★8 究極の遊び
 スライム★8を参照

どろにんぎょう

★1 どろんこあそび
 チャモロ★1を参照。まあどろにんぎょうだから当然の遊びと言えるかもしれない。
★2 ひとりじゃんけん
 主人公★2を参照
★3 玉乗り
 ドランゴ★5を参照
★4 人形彫り
 ハッサン★5を参照。人形が人形彫りとはまた…
★5 悪い誘い
 スライム★5を参照
★6 タップダンス
 主人公★6を参照
★7 新しい踊り
 キメイラ★7を参照。さすがどろにんぎょうらしい遊びと言うべきか。
★8 究極の遊び
 スライム★8を参照

ばくだんいわ

★1 考え中
 ウインドマージ★1を参照
★2 含み笑い
 テリー★2を参照
★3 にがおがお
 主人公★3を参照
★4 晩酌
 ハッサン★6を参照。こいつが酔ったら危ない。
★5 悪い遊び
 主人公★5を参照。こいつは他の仲間モンスターとは違ってダメージを与えるタイプである。
★6 リサイタル
 ハッサン★7を参照。見た目通り音痴のようだ。
★7 いけない遊び
 バーバラ★7を参照。どんな遊びなのかある意味気になる。
★8 爆発するフリ
 爆発するフリをして相手を一瞬止め、それを見てニヤニヤする性格の悪い遊び。
 止めるのは一瞬なので効果は無いが、こんな遊びができるのはばくだんいわだけだろう。