※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

DQⅧやDQMJに登場する半人半獣のモンスター。

DQⅧ

初登場。【プークプック】の上位種で【笛吹き羊男】の下位種。
アスカンタ国領のいたることろでたくさん出現する。
呪いの歌でこちらを呪ってきたり、仲間を呼んだりもするが、さほど強いわけではない。
しかし、おおめだまなどと同様HPが減ると本気を出し、身体が赤くなり、顔も怒ったような表情にかわる。
こうなると【まきばの曲】で大ダメージを与えてきたり、痛恨の一撃を出したりと大暴れする。

更に、種族も怪人系から悪魔系に変わり、攻撃力と素早さがUPし、これまでに効きやすかったメダパニ系が効きにくくなる。
こうなる前に集中攻撃して一気に倒してしまうのがベストだろう。

落とすアイテムは、通常枠で【やくそう】、レア枠で皮のこしまき

DQMJ

プークプック同様、此方でも登場。
プークプック+リンリンの特殊配合でのみ生み出せるが、能力は平均的であまり高くない。
バッファロンとの配合で、アトラスの材料になるアンクルホーンが生み出せる。
所持スキルは「ナイトメア」。